上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baboushka and the Three KingsBaboushka and the Three Kings
(1960/09/15)
Ruth Robbins

商品詳細を見る

YL:3.5
語数:629(カウント)

ロシアの古い民話らしいです。
コルデット賞を受賞した絵本だったのでちょっと期待して読んだのですが。
???

山深い場所で暮らしている老女の元に、雪が降る寒い夜3人の王さまがいなくなった子供を捜しているうちに道に迷い道を尋ねに来ます。
王さまが立ち去った後にその老女もその子供を捜しに出るのですが、それが永遠に続く・・・という話。
スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。