上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

High-Rise Private Eyes #8: The Case of the Desperate Duck (ICan Read. Level 2)High-Rise Private Eyes #8: The Case of the Desperate Duck (ICan Read. Level 2)
(2006/11)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

YL:1.2?1.6
語数:1200

2人はDuckのMabelのTea RoomへHigh Teaに行くことにします。
2人でお茶を楽しんでいると「EEEEEEEEK!」とMabelの悲鳴が聞こえました。
消えてしまった角砂糖を探すことになります・・・。

角砂糖を盗んで犯人は何を作るつもりだったのか?

これで既刊の8巻まで読了です。
8巻のみI CAN READのサイズがひとまわり大きくなっていました。
文字もひとまわり大きく、もちろんイラストも大きくなっています。
カラーの挿絵がたっぷりのこのシリーズ、大きいサイズだとちょっと嬉しいかもです。
スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。