上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Missing Persons (Missing Persons)Missing Persons (Missing Persons)
(2005/08/01)
M. E. Rabb

商品詳細を見る

YL:5.8
語数:40000

とうとう最終の4巻読み終えてしまいました。

Thanksgivingが終わるとVeniceはクリスマス一色の雰囲気に。ユダヤ人である2人にはクリスマスを祝う習慣はないのですが・・・。
相変わらず継母の追っ手を気にする毎日なのですが、SophieはColinのことで頭がいっぱい。
話の前半はSophieのTeenらしい気持ちが話の中心。

そんな中、料理コンテストのTV番組がVeniceの町にやって来ることに。おまけにWildaにママのレシピだと教えたレシピが番組に取り上げられることになり出演することに・・・。

面白かったぁ!!
意外なカップルが誕生したり、Sophieの恋の行方や、継母の追っ手のことや、行方不明の捜索など盛りだくさんな内容で目が放せませんでした。 
  
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





りあさん、こんばんは。

ぜひ続けて読んでみてくださいね。
話が続いてるので何を書いてもネタばれになってしまうので詳しくは書けなかったのですが、とっても面白かったです。
慣れのせいもあるかと思うのですが、巻を追うごとに読みやすくなりました。
内容は少し読み始めれば大丈夫だと思いますよ。
【2008/12/13 22:26】 URL | hanazo #-[ 編集]
hanazoさんこんばんは!ついに最終巻を読んだのですね^^
盛りだくさんの内容とは・・・それは最終巻を読むのが楽しみです!
4巻まで買っておいてよかったぁ~って思ってしまいました。
暇になったらぜひチャレンジしてみますね!
(といってももう1巻の内容を忘れてしまっているので、2巻読むのも苦しいかもです;;)
【2008/12/13 20:14】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。