上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What Janie FoundWhat Janie Found
(2002/02/12)
Caroline B. Cooney

商品詳細を見る

YL:5.5
語数:39793

「The Face On The Milk Carton」の4巻、完結編です。
連休まったく手に取らなかったのでやっとこさの読了です。

Connecticutの父が倒れ意識が戻らないまま病院に入院しています。
父の書類に「H J」とタイトルの付いたファイルを見つけそこにはHannahへの支払いの記録が。
Hannahを見つける決心をし、Reeve、弟のBrianと共に、遠く離れた場所に進学した兄Stephenを訪ねて行く。

さて気になる結末は?
Junieは何をみつけたのでしょうか。

語彙が少々私には難しかったけど、最後まで読み終えてスッキリしました。
 


 

スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。