上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CoralineCoraline
(2004/05)
Neil Gaiman

商品詳細を見る

YL:4.0
語数:30653

面白かった??!!
どんな展開になるのか想像も付かなくて、先が気になって気になってどんどん読み進められました。
勇気を出して悪い魔女と対決する女の子のお話。

とっても読みやすいです。後半少しレベルが上がるように感じましたが比較的サクサクいけました。
キリン読みでYL4くらいの本を読んでみたいなぁ・・・と思ってる人にもお薦めだと思います。
話のテンポも心地よいスピードで展開していきます。
ファンタジー&ホラーかな。でもそんなに怖くないです。

話の内容とは関係ないのだけど裏表紙の内側に作者の写真が載せられているのだけどかっこイイです。(笑)
あまり話題には上らなかったような気がするのですが、少し前に公開された「Stardust」という映画の原作を書いた人のようです。先日読んだTerry Pratchettとの共著があるのも見つけました。
検索をしてみると翻訳の本でも面白そうな本もありました。もっと力がついたら彼の他の本もぜひ読んで見たいです。

大きな古い屋敷に引っ越してきたCoraline。
大きな家なのでCoralineの家族以外にフロアごとに1階には老女の2人くらし、2階にはCoraline家族、そして3階にはちょっと変わった老人がそれぞれ暮らしていました。
まだ学校も始まらないし、退屈しのぎに家の周りや家の中の探検を始めると1つだけ鍵のかかった扉があることに気づきます。
母に言って開けてもらうと、そこは元は2階の隣の区画につながる、今はブロックが積まれどこにも通じていないドアでした。
ある日、母が買い物に出て1人で留守番をしている間にもう一度その扉を開けてみると・・・。
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





Julieさん、こんばんは~。

私も好きです。
ホラーはあまり好きなジャンルではないのですが、これはイイです。

>屋敷の中に閉じ込められてる閉塞感が
この子の閉塞感ともあっていて、
ちょっと怖い。

Julieさん、上手いこと言うなぁ~。
その場のひんやりした空気が伝わってくるような感じなんですよね。

アニメーションは挿絵の雰囲気とはかなり違うようです。
でも公開されたら観に行きたいかも~。
 
【2008/04/24 21:24】 URL | hanazo #-[ 編集]
これ好きです。

屋敷の中に閉じ込められてる閉塞感が
この子の閉塞感ともあっていて、
ちょっと怖い。

映画になるんですね。
たのしみです!v-218
【2008/04/24 11:22】 URL | Julie #KF52YxzM[ 編集]
すいかちゃん、おはよ~♪

これはお薦めだよ。
私もずっと気になっていた本で、ちょびリッチのポイントが貯まったのでamazonのギフト券で買ってみました。
大正解 とっても面白かった!
子供向けの話ではああるけど大人が読んでも十分楽しめる話です。
さすがヒューゴー賞を取っただけはあると思いました。
日本で公開されるかどうかはわからないんだけど、アメリカでは来年の予定でアニメーションで映画公開が決まっているようです。
日本でも公開されるといいよね。
【2008/04/20 08:43】 URL | hanazo #-[ 編集]
hanazoさん、こんばんは~。

すっかりご無沙汰のすいかです。

この本、以前スカラのカタログで見たとき、
読みたいな~と思っていた本です。

まだ私には難しいかな・・・と思って
注文しなかったのですが、
YL4くらいなんですね!
がんばれば読めるかな~。

やっぱりおもしろそうですね^^
【2008/04/19 22:24】 URL | すいかちゃん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。