上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries)The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries)
(1998/02)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.0?3.5
語数:8245

A to Z Mysteriesの「D」です。
3人は1巻の「The Absent Auther」事件で知り合った有名なミステリー作家Wallis Wallaceの家に招待されます。なにやら怪しげな噂のあるお城です。
洞窟探検や秘密の扉など謎解きのミステリーというよりは冒険色が強いお話でした。
面白かったです。
終わり方もなかなかよいです。

しばらく更新が止まっておりましたが、10万語超の長編を読んでいます。
以前に翻訳版を読んだことがある本なので、ストーリーを知っているので何とかなるかも・・・と、ちょっとキリン読みです。
1週間でやっと半分弱くらいまで来ました。
キリン読みで多少ペースダウンしていますが楽しく読んでいるのでこのまま最後までたどり着きたいと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。