FC2ブログ
Lions at Lunchtime (Magic Tree House)Lions at Lunchtime (Magic Tree House)
(1998/01)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

YL:2.5
語数:5181

見慣れない動物を見かけたふたりはTree Houseへ。
今回はアフリカへの冒険。
買い物帰りだったJackのバックパックにはピーナッツバターとパンを入れたまま・・・。
キリンにハイエナ、ゾウ、ライオンなどいろんな動物やマサイ族の戦士と出会います。


アメリカが舞台になる児童書を読んでいると、ピーナッツバターのサンドウィッチやマフィン、ジャムなどがよく出てきます。
マフィンは好きだけどジャムやピーナッツバターのサンドウィッチはあんまり好きじゃないなぁ?。
Heartlandにもおじいちゃんが作るマフィンというのがよく出てくるのだけど、久しぶりに作って見たくなりました。
週末の連休にでも・・・と、思ったり。
スポンサーサイト



テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.