FC2ブログ
The French Confection (Diamond Brothers Story)The French Confection (Diamond Brothers Story)
(2003/01/06)
Anthony Horowitz

商品詳細を見る


YL:3.0?4.0
語数:15000

イチゴ風味のヨーグルトの蓋にある懸賞でパリ旅行の当たったTimとNickの兄弟。
列車でパリに向かう車内、なんだか怯えるスチュワードが気になります。
到着駅に着き列車を降りる時、そのスチュワードから声をかけられ、夜の11時にカフェで会う約束し謎の品を預かります。直後スチュワードはホームから転落死を・・・。

怪しげな雰囲気で始まったこの物語。
主人公は大人なんですよぉ?。ビールを飲んだり、タバコを吸うシーンがあったりしてアダルトなんですよ。児童書を読んで初めてのような気がします。(笑)
しかし、舞台がフランスということでたまにフランス語が出てきたり、名前もフランス風だったり、私には読みづらかったです。
実は一度投げた本で、そろそろいけるんじゃないかと読み始めたのですが、投げた時よりは読めるようにはなってはいましたが、サクサクというわけには行きませんでした。

ブログにリンクを貼るのでamazonで検索して気が付いたのですが、「Alex Rider」シリーズの作者が書いた本だったのですね。
Stormbreakerが映画化されるので読んでみたい・・・と注文してあるのですが、Stormbreakerより易しいらしいこの本で苦戦してるんじゃ、映画の公開までには読めそうもないよね・・・。

スポンサーサイト



テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術





久子さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに、キリン読みでも短い話より少し長めの話の方が読みやすいというか話の流れを掴み易く感じることがあります。
せっかく注文したのだから、届いたら最初から無理だと決めずにチャレンジしてみますね。
アドバイスありがとうございます。
【2007/05/24 20:33】 URL | hanazo #-[ 編集]
こんにちは 久子です。

私が読んだ印象では、The French Confection の方が
Alex Rider より読みにくい でした。
SSSの書評では、YLに開きがあって Alex Rider のほうが上に
なっていますけど、このあたりは人によると思います。

おそらく双方の語彙は、あまり変わらないと思うのですが
比較的短い The French Confection は、場面の展開や
話の進みかたが 早いです。その分、話の中に入り込む前に
次へいってしまって読みにくく、Alex Rider は語数が3倍くらい
あるので 1つ1つの場面の描写が詳しいですから、同じように
飛ばし読みした場合、語数が多い本の方が理解度が高く読みやすく
感じるのかなと思います。

Alex Rider が手元に届いたら、パラパラ読んでみると意外と読みやすい
と思われるかもしれません。
【2007/05/24 14:56】 URL | 久子 #-[ 編集]
すいかちゃん、こんばんは。

おぉ~、同じの読んでるのね。(笑)
私は語彙の無さを痛感した1冊でした。(涙)
挿絵無しは結構読んでるのでそちらはあまり気にならないのだけど、名前はちっとも頭に入らないし、私も苦戦しました。読了出来たのは、幸い長さが15000語とあまり長くないのが救いだったかも。

Alex Riderは読んでみたくてブッククラブでBOXを注文したんですよ。とーぶん積読本・・・だよね。(苦)
頑張ってねぇ~。
【2007/05/23 23:37】 URL | hanazo #-[ 編集]
hanazoさん、こんばんは♪

私もこの本、ただいま挑戦中です。
私にはまだ難しくてなかなかページが進みません^^;
挿絵のない児童書読むのも初めてだし、
けっこうつらいです。。。

そうそう、Alex Riderの作者なんですよね。
この調子じゃAlex Rider読むのは
かなりかなり先になりそうです^^;;;
【2007/05/23 23:13】 URL | すいかちゃん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.