FC2ブログ
The Night at the Museum The Night at the Museum
Milan Trenc (2006/11)
Barrons Juveniles
この商品の詳細を見る

YL:1.8(くらい)
語数:830

洋書デビューのさかぶーさんのPick up!のコーナーで紹介されていました。
お正月に映画に行った時に予告編を見たので読んでみたくて購入です。
YLは私の独断です。語数は一応カウントしました。多分これくらい。
ソフトカバーですが、大判の絵本ですね、これ。

Larryは博物館の夜のガードマンの仕事が見つかり喜んでいました。
ピカピカの新しい制服はおまわりさやパイロットのようです。
初出勤、さてどんな仕事が待ってるのか・・・。

ありえない話だけど、だれも知らない夜の博物館、あんなこと、こんなこと、毎晩起こっているならめちゃ楽しい・・・と思います。

ノベライズ本も出版されているようです。
映画を観たらこちらも読んでみたいな。
Night at the Museum: A Junior Novelization Night at the Museum: A Junior Novelization
Leslie Goldman (2006/11)
Barrons Juveniles
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術





おーたむさん、こんばんは。

うふふ、気になるでしょう。
ぜひ時間を作って、なんでそう思ったか確認して来てください。(笑)

リンクの件アドバイスありがとうございました。
早速アソシエイトプログラムの参加の手続きをしました。
【2007/03/30 21:35】 URL | hanazo #-[ 編集]
映画かわいいというような印象は宣伝からは感じれませんが、骨がきになります。
ぜひとも見に行きたい~。
ちょっと久々に時間を作る努力をしてみようとおもいます。

リンクアソシエイトじゃなかったんですね~。
あれ?でも画像ってamazonからじゃないのかな?
違うのであれば問題ないかもしれないですが、もしamazonから借りてるようでしたら、アソシエイト入っておくほうがいいですよ。
著作権の問題とかで目を付けられると色々うるさそうですし。
【2007/03/30 00:32】 URL | おーたむ #akW1sRJg[ 編集]
おーたむさん、こんばんは。

絵本かわいかったでしょう。
買って正解でした。

映画は時間の関係で吹替え版を見たのですが、楽しかったですよ。
お薦めです。時間があればぜひ。
恐竜の骨がなんともかわいくて。(笑)
あんなことも、こんなことも・・・何を書いてもネタばれしてしまいます。

アソシエイトは参加していないので、私のところのはただのリンクなんですよ。
ありがとうございます。
【2007/03/29 22:08】 URL | hanazo #-[ 編集]
こんばんはー。
結局絵本読みました~。
すごく楽しい話で夢いっぱいって感じですよね。
ますます映画に興味をもってしまいました。
トラックバックもさせていただきました。

ところで、amazonのリンクですが「hanazo0428」ではなく「hanazo0428-22」じゃないですか?
確か全部のアソシエイトIDには日本の場合「-22」が着くはずです。
確認してみてくださーい。
【2007/03/29 01:14】 URL | おーたむ #akW1sRJg[ 編集]
ミグさん、こんばんは。

最近テレビのコマーシャルも始まってますよね。
公開が待ち遠しいですよね。

Amazon.comではまだテキストの表示がないんですよね。

 
【2007/02/15 21:59】 URL | hanazo #-[ 編集]
こんばんは、ミグです。


テレビのコマーシャルを見てからずっと気になっています♪

映画派生品だけでなく、encyclopediaやMTH Researchguideなんかで知識を補うと読みやすいのかな~♪

エリエール本がたくさんあってヤバいのですが、映画と聞くと気になりますf^_^;
【2007/02/15 20:36】 URL | ミグ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


今日は博物館の夜の警備、初出勤の日。Larryの担当は恐竜の部屋になりました。... Diary@多読の小部屋【2007/03/29 01:08】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.