上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎桃太郎
(2015/01/15)
不明

商品詳細を見る


日本人なら知らない人はいないだろう「桃太郎」です。
今月のKindleの月替わりセールで50円でダウンロードできたので、サンプルで確認してから購入してみました。


『内容紹介
原本出版年:1886 原本出版者:弘文社
本電子書籍は、国立国会図書館が所蔵し「近代デジタルライブラリー」としてインターネット上に公開している資料で、著作権保護期間が満了したタイトルの画像データを、Kindle本として最適化し制作したものです。・・・』  amazonより

と、上記の説明があり、1ページ目に赤い文字で「明治十九年九月一日内務省交付と書かれているのが分かります。
電子ブック化されているのはまだ1冊のようですが、amazonで翻訳者のダビッド タムソンと検索(和書扱いです)をかけると数冊出てくるので、追々電子ブック化されるのでしょうか。
恐るべし国会図書館って感じですね。色んな本が眠っているんですね。

語数カウントはしておりませんが、YL1~2くらいでしょうか。丁度LRのような雰囲気で読めると思います。
とっても楽しかったです。
興味を持たれた方、まずはサンプルで確認してみてください。お薦めです。
カラーなのですが、文字が大きいのでスマホでも十分楽しめました。
 
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。