上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The University Murders Level 4 (Cambridge English Readers)The University Murders Level 4 (Cambridge English Readers)
(2003/09/04)
Richard MacAndrew

商品詳細を見る

YL:4.5
語数:19000

「今度は本当なんだ、本当に俺が殺したんだ。」BillyはいつもLoganのところにやってきては、嘘ばかりついて追い返られている。ところがある日公園で若い女の死体が発見される。事件現場は昨日のBillyの証言と驚くほど一致していた。今度の事件は本当にBillyが犯人なのか?決定的な証拠がないまま、Loganは捜査に乗り出す。やがてもう一人の犠牲者が現われ…。全4レベル(レベル1〜4)にわたって展開する女性刑事Loganシリーズ4作目。(Cambridge HPより)

女性刑事Loganシリーズ読了です。
話にも厚みが出て、短編のミステリーとして楽しめます。
ただ、これくらいの長さになってくると話を楽しもうと思って読むようになるわけで、所々突っ込みたくなる部分も出てくるのですが・・・。(笑)


スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





私も初期の頃はGRがほとんどでした。
古書で安く見つけたのをきっかけに、久しぶりにGRがマイブームになってます。(笑)

あと数冊CERが残っているのでそちらもぼちぼち。
他の未読は苦手な古典ものなので、マイブームもCERで終わってしまいそうですが…。(苦笑) 
でも、53円は無理にしても105円で見つかればまた買ってしまいそうです。
【2011/10/19 08:37】 URL | hanazo #-[ 編集]
こんばんは。
ちょっとエディンバラに行ってみたくなりました♪
私は多読初期は児童書よりGRを読んでいたのですが、
最初はCERが一番好きでした~。
結構大人向けの本があってはまってました♪
マクミラン?では、原作があると紹介していただいた、
Z. for Zachariahが一番面白かった気がします~。
それにしてもBOOK OFFで53円!いいですね!
【2011/10/18 21:44】 URL | tabby #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。