上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chronicles of Ancient Darkness #1: Wolf BrotherChronicles of Ancient Darkness #1: Wolf Brother
(2006/02/21)
Michelle Paver

商品詳細を見る

YL:7.3
語数:57191

やっと終わりました。
なんとか今月中に読了の報告が出来てホッとしました。
ノロノロペースの上に読む時間が上手く取れなかったりで、なかなかナミに乗れずに調子が上がって来たぞ…と思ったら30章近くになっていました。情けない…。

ブログに「始めました」と書いたときは主人公のTorakがWolfと出会い、旅立ちの決意を固めたところでした。
その後、Raven clanにWolf共々捕らえられ、悪霊の取り付いた熊の秘密、自分の生い立ちや父の秘密、向かえと言われた山に関する予言、そしてなぜ自分がそこに向かわなければならないのかを聞かされます。
しかし、予言を信じてTorakに未来を託してよいものなのかさまざまなClanの代表が集まり話し合いをしている中、なんとか脱出し、Raven clanのRennという少女に助けられ一緒に旅することになります。 
と、まあこんな感じで、いくつかの試練を乗り越えながらTorakとRennはWolfに導かれ北にある山をめざし旅を続け…。

ある部分では話に決着が付くのですが、これまた次に繋がる部分が最後の方にしっかりあるんですよ。
気になって続きが読みたくなっちゃう感じで。(笑)
続けていきたいところなんですけど疲れちゃったのでもうちょっと時間を置いてからにします。

一応YAではなくて児童書の部類にはいるものだと思うのですが、不慣れな状況設定のせいか最後までちょっと苦戦しました。各章は短いけど、ある程度固まった時間で一気に行ったほうが読みやすく、話の緊張感が続いて面白く読めるんじゃないかと思います。


検索して見つけたものです。

熱狂的なファンがいらっしゃるようで。

The Clan
こちらはUKの公式ファンサイトだそうです。

Ancient Forest
こちらは上記のサイトの会員にもなっていらっしゃるらしい日本の方のHPです。

見つけたばかりなのでまたそのうちゆっくり眺めてみようかとメモついでにリンク貼っておきました。



スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。