上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z. for Zachariah: Elementary Level (Heinemann Guided Readers)Z. for Zachariah: Elementary Level (Heinemann Guided Readers)
(1992/04/02)
Robert C. O\\\'Brien、Peter Hodson 他

商品詳細を見る

YL:2.7
語数:12000

めったにしないGRの再読です。
オリジナルストーリーだとばかり思っていたのですが、実は原作があったんですよ。
古書で↓この本を見つけました。
レベルが分からないので、一応GRの再読をしてから…と思い読み返してみました。
冒頭あたりは記憶にあったのですが、最後がどうなったかはすっかり忘れてしまっていて話に引き込まれ一気に読了となりました。

怖い話ですよね。
福島の原発の事故で、戦争でなくても放射能汚染は起こりうるってことを改めて思い知らされたわけで。
25年前のチェルノブイリ原子力発電所の爆発事故もまだまだ記憶にしっかりと残っていますが、どこか対岸の火事的な感じで身近に起こることだとは思いもしませんでした。

リトールドでもけっこう怖い話なんですが、原書はどんな雰囲気なんでしょうか。
あらすじは頭に入ったので多少読みやすくはなるかな。
恐る恐る始めてみたいと思います。

リンクの本は入手不可になっていますが、表紙のデザインを変えて再販されているものや、違う出版社からも刊行されているようです。
タイトルで検索したら購入可能なものもあるようです。
ご参考までに…。


Z for ZachariahZ for Zachariah
(1987/04/30)
Robert C. O\\\'Brien

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





すいかちゃん、こんばんは。

梅雨が明ける前から暑くて溶けそうだよ。

そう、私も本を見つけるまで思ってもみなかったよ。
日記形式になってるので、思ったよりも読みやすく、YL4くらいじゃないかと思う。
まだ1/4くらいしか進んでないけど、今のところGRよりも淡々とした感じ。
でも怖くなるのはこれからかな。
様子みて途中経過をブログで報告するかも?

 
【2011/06/30 23:08】 URL | hanazo #-[ 編集]
hanazoさん、こんにちは!
あっっいねー。

この本、リトールドだったんだ!!
原作があるなんて意外(+_+)

このお話がもっと詳しくなるとどんな雰囲気なんだろうねー。

読了後の感想、楽しみにしています♪
【2011/06/30 15:29】 URL | すいかちゃん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。