上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Case of the Sweaty Bank Robber (Ready-for-Chapters)The Case of the Sweaty Bank Robber (Ready-for-Chapters)
(2004/07/06)
George E. Stanley

商品詳細を見る

YL:2.5
語数:7654

町の銀行に強盗が入ったとニュースを聞かされます。そして学校でも泥棒が・・・。
手がかりを見つけたのですが、新しく来た警部さんはThird-Grade Detectivesのこれまでの活躍を信じず、助けは必要ないと・・・。

日本人のAB型の血液は10%程度といわれていますが、アメリカ人はもっと少ないんですか?


久しぶりの更新です。
急ぎの仕事が重なって更新が滞っています。
眼が疲れてしまって読むのが辛いので音で楽しもう・・・とあれこれ聴いてはいるのですが、途中で眠り込んでしまったり、ぼ??っとして意識が飛んでしまったり、短いものも通して聴き終えたものがありません。
細切れで繋ぎ合わせて聴き終えた・・・ってところです。

易しいものを・・・とダウンロードしたのですが、「Who was・・・?」のシリーズは聴きやすくてお薦めです。
聴き読み専門で音だけ・・・っていうのはあまりしたことがないのですが、このシリーズはいい感じです。
後ほどいくつか報告したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。