上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

good things

今でもアメリカのカリスマ主婦なんでしょうか?
Martha Stewart Livingの「good things」というシリーズのB6サイズくらいの小さな雑誌です。
詳しくは分からないのですが不定期で刊行されているようで、バックナンバーを見つけて買ったものです。
2007のWINTER号のようです。

一応主婦なので、一番身近な題材のものを選んで買ってみました。
準備編として、基本的な包丁の持ち方から始まって、いろんな材料の皮のむき方や刻み方、ちょっとしたコツなど
料理編として、おろした魚の皮の除き方、あとはアメリカの食卓の定番?の料理の作り方(巻末にレシピ有り)
お菓子作り編として、材料の計り方からビスケット、クッキー生地、パイ、レイヤーケーキの作り方など(こちらもレシピ有り)

と、そんな内容で、すべてカラーページ、写真解説付きです。
日本ではあまりなじみの無いレシピもありますが、内容的には目新しいことはないけど説明がとてもこまかく丁寧に書かれています。たまにペラペラ眺めて楽しもうかと思います。


丁寧で・・・というところで思い出したのですが、GW最後の日に今話題の東京スカイツリーの近く、浅草まで行って来ました。
お昼時だったのでてんぷら屋さんに入って天丼を食べてきたのですが、箸袋の裏に英語で箸の持ち方が親切に書かれていました。
改めて箸の持ち方を言葉で表せ・・・と言われてもどうやって説明していいか戸惑いますよね。
「なるほどぉ?」と感心しました。
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。