上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)
(2003/01)
デニス トラウト

商品詳細を見る

YL:3.0
語数:350(概算)

出かけたついでにBOOK OFFに立ち寄って見つけた本です。
対訳になっていたので買ってみました。谷川俊太郎さんの翻訳もすばらしいです。

「ペンギン」の姿やあのユニークな動きなどからここまで創造出来るのってスゴイです。
妙に納得してしまったり、思わず噴出してしまったり、「ペンギン」がとても愛しくなってしまう本。
大人が楽しめる絵本だと思います。
1枚の絵に1?2行の文が書かれています。
表紙の絵には
「Penguins go to great lengths to maintain a low profile.」
と書かれていました。

amazonでは古書でしか手に入らないようですが、見つけたらぜひ?。
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





nappuさん、こんばんは。

いえいえ、リンクありがとうございます。
読了&300万語おめでとうございます。

本との出会いも一期一会ですよね。
 
【2010/04/30 22:31】 URL | hanazo #-[ 編集]
『Fairegirl』読みました。
これをブログで紹介する時にhanazoさんのお名前を出させていただきました。
事後報告ですみません。

後半TomがJessicaの家に行ってからは、もう一気読みでした。
Jessicaを思い泣いてしまうTomに、もらい泣きしたりして・・・。
いい本にめぐり会えた事を嬉しく思います。ありがとうございました^^
【2010/04/30 13:11】 URL | nappu #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。