上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Always There (Heartland)Always There (Heartland)
(2005/07)
Lauren Brooke

商品詳細を見る

YL:5.0
語数:38747

とうとう最終巻、Heartland完読しました。
1巻を読んだのか2年前の12月、20巻を2年がかりです。
1巻はまだまだキリン読みで翻訳本を先読みしてのスタートでした。
当時は5巻までしか翻訳本は無く、5巻まではシマウマ読みをしたり、後で翻訳本を読んだりしながらヨタヨタしながら読み始めましたが、その後話の面白さに引っ張られなんとか20巻までこぎつけた…って感じでしょうか。
分からない部分も多々あるのになぜか不調の時にもリズム良く読める不思議な本で、停滞しそうなときでもペースを戻せる貴重な本でもありました。

さてさて、最終巻の話に戻らないと。


高校の卒業を控え、自分のすべてだったHeartlandを離れることに迷いを感じながらもFanfareという新しい馬の治療をするAmyでしたが、その治療中に事故にあってしまいます…。

最後だからといってすんなり終わらせてくれないこの物語。
でもなんとなくHeartlandらしい終わり方のような気がします。
20巻、いろんなことがてんこ盛りで、今までの中でも一番読み辛かったです。
19巻の勢いはどこへやら、遅々として進まず、間にクリスマス本やらを挟んだりして休みながらゆっくり読みました。
読了出来た満足感と、これで終わってしまった寂しさと…。


翻訳本情報ですが、アマゾンで検索をかけたら6巻までで翻訳本は止まってしまってるようです。




スポンサーサイト

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌





nappuさん、こんにちは。

1巻のみお借りして読んだら最後、次が気になり、次が気になり・・・といった具合でした。
そして数巻目で一気に20巻まで大人買いしてしまいました。(笑)
(スペシャルエディションが数冊出版されているようですが、私は未購入です。)
機会があればぜひ~。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。
面白かった本の話とかいろんな本の話、沢山出来るといいですよね。
【2009/12/28 14:02】 URL | #-[ 編集]
動物がらみに弱い私はいつか読んでみたいシリーズです。
20巻まで出ているんですね。
きっと私もヨタヨタでスタートすると思うのですが、
hanazoさんのように、楽しみながら読めるといいな。
いずれ必ず挑戦してみます。

今年一年、hanazoさんのブログを過去から楽しませていただきました。
多読に対してや、本について、とても参考になりました。
ありがとうございました。
来年もたくさん訪問させていただきますね。よろしくお願いいたします。
【2009/12/28 09:30】 URL | nappu #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。