上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Shop On Blossom StreetThe Shop On Blossom Street
(2005/05/01)
Debbie Macomber

商品詳細を見る

YL:6.5
語数:101383

一時期、先輩タドキストのみなさんのブログで話題になっていた本で、こんな大人なPBなんていつ読めるようになるもんなんだろう・・・と思いつつ、2年前の今頃に買った本です。
ずいぶん長い間温めていたもんです。(苦笑)
しかし、時間はかかりましたがそれなりに読めるようになるもんなんですねぇ。

話は・・・。

Lydiaは2度も癌に侵されながらも、父の死をきっかけに自分の人生を自分ひとりで歩く決心をし、タイトルにあるように「Blossom Street」に毛糸店を開きます。
そしてお店で初めての編み物教室の募集に申し込んで来た3人の女性Jacqueline、Carol、Alix。

年代すら違う何の共通点もない4人の女性が、それぞれ悩みを抱えながら編み物教室がきっかけで知り合い、お互いの友情を育んでいく話。

4人の女性のそれぞれのストーリーが章毎に綴られていくかたちで話が進んで行きます。
各章がとても短く、通勤の隙間でチビチビ読むのにとても楽でした。
自分自身ではなくても、身近に起こりうることが題材になっていたので、話に入って行きやすかったです。
世相を反映し考えさせられるようなものも嫌いではないですが、あんまり続けて読むと飽きてしまいますが、出来すぎた展開でも幸せに終わる・・・、こんな展開の話の方が好きです。
スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌





りあさん、こんばんは。

そうでもないですよ。(苦笑)
分からないところも多々ありますし・・・。
でも、ストーリーのおもしろさに引っ張られてボチボチ読み進めました。

各章がとっても短く、1日1章って感じでも読み進められると思うので、時間がないりあさんでも大丈夫だと思いますよ。
私は3週間通勤のカバンの中にありました。
別の本を読んでみたり、連休で読まなかったり、1日2~4章くらいのペースでしょうか。
せめて1/3くらいの1週間くらいで読めるといいのですが、読みづらい章だと気が付くと寝てたり・・・。(苦)

私にはプリンセスダイアリーの方が難しく感じます。
何度もちゃれんじして投げっぱなし・・・。
 

【2009/11/25 21:25】 URL | hanazo #-[ 編集]
hanazoさん、この本読まれたのですね~
すっごーーーーいですーーー

私も実はもっているのですが、本棚の肥やしになっております(汗)
いつか読めるようになる日がくるんでしょうかねーーー

この手のPBが躊躇なく手にできる日が来るといいんですけど、まだまだ先になりそうです。。。

そういえば最近本から遠ざかっているので、また何か読んでみようと思います^^
【2009/11/25 20:58】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。