上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アガサ・レーズンの困った料理 (コージーブックス)アガサ・レーズンの困った料理 (コージーブックス)
(2012/05/10)
M.C. ビートン

商品詳細を見る


もう1冊図書館から借りてあって、同じコージーブックスから刊行された別のシリーズの1冊目です。


ロンドンでPR会社を経営していた主人公アガサ・レーズンは、会社を売り子供の頃からの夢だったコッツウォルズの古い家を購入し、隠居生活を始めます。
しかしなかなかなじめず、きっかけをつかむために地元開催のキッシュコンテストに参加することにします。
が、アガサはほとんど料理らしいことをしたことがありません。ロンドンでなじみだったキッシュを購入し自分が作ったと偽り応募します。
ところが優勝を逃した上、翌朝コンテストを審査した審査員が死んでいるのが発見される。アガサの応募したキッシュを食べて死んだらしい・・・。

イギリスでは人気のシリーズで20巻以上も続くロングシリーズだそうです。
昨年はBBCでラジオドラマ化されたらしいです。

先に借りた新しいシリーズよりももうちょっと短くてリズムよく話が展開していきます。
イギリスの地名になじみがないのでピンとこないところもあるのですが、キャラクターの設定もしっかりしていて読みやすく面白かったです。
長さも手ごろだし、これはちょっとイイかも。

原書はこちら。
Agatha Raisin and the Quiche of DeathAgatha Raisin and the Quiche of Death
(2010/03/25)
M. C. Beaton

商品詳細を見る


長いシリーズなので、シリーズ初期のころのものは何種類か表紙が見つかります。8月にマスマーケット版も刊行予定のようですが、こっちの表紙の方が好みかも。
ただしUKなので、ちょっとお高いのがたまにきず。
1巻は翻訳で読んでしまったので、冬頃刊行予定の翻訳の前までに2巻を買って読んでみたいなぁ~と思ってるところです。
スポンサーサイト

ミツバチたちのとんだ災難 (コージーブックス)ミツバチたちのとんだ災難 (コージーブックス)
(2012/04/10)
ハンナ リード

商品詳細を見る


検索中に原書房から「コージーブックス」という文庫のシリーズが刊行されることになったのを知り、図書館で借りてきました。

面白いシリーズを探すのに邦訳本の方が手っ取り早いので、気に入れば原書で読もうかな・・・と思った次題です。
既にいくつかのシリーズが刊行されていて、月1冊のペースで順番に翻訳されていくようです。
HPはこちら

【あらすじ】

小さな町で、唯一の食品雑貨店を切り盛りするストーリー・フィッシャー。古い教会を改築した、このすてきな店では何でも美味しいものが手に入るけれど、一番のお勧めは極上のはちみつ。
はちみつの奥深い世界にすっかり魅せられた彼女は養蜂を勉強中で、ゆくゆくは師匠と本格的に養蜂事業を始めるつもり。
そんな矢先、まさかの訃報が。師匠が全身を蜂にたかられて急死したのだ。状況から警察はミツバチが犯人と断定。でもミツバチの知識があるストーリーは真犯人は別にいるとにらみ……!?
事件直後に姿を消した大量のミツバチと師匠の日記。怪しいことがつぎつぎと起こるなか、ついに第二の犠牲者が!
(コージーブックスHPより)

コージーらしいミステリーなんでしょうね。
一応飽きずに最後まで読みきれましたが、ちょっと好みとは違うかも。
もうちょっと短くて、もうちょっとテンポ良く進むといいかな。ちょっとダレてしまいそうな感じ。
 
ちなみに原書はこちら。
Buzz Off (A Queen Bee Mystery)Buzz Off (A Queen Bee Mystery)
(2010/09/07)
Hannah Reed

商品詳細を見る


表紙は結構好みかも・・・ってところなんですけど。
本国では3巻まで刊行されているようです。
次巻とかも表紙はいい感じかな・・・と思うのですが。
登場するキャラクターの個性がしっかりしているので、この人誰だっけ?っていうのは少ないかも。

iPodのKindleでサンプルだけ読んでみたのですが、ほどほどで読みやすいほうだと思われます。
 
関連記事

テーマ:この本読みました - ジャンル:本・雑誌


アイスクリン強し (講談社文庫)アイスクリン強し (講談社文庫)
(2011/12/15)
畠中 恵

商品詳細を見る



お江戸が東京へと変わり、ビスキット、アイスクリン、チヨコレイトなど西洋菓子が次々お目見え。築地の居留地で孤児として育った皆川真次郎は、念願の西洋菓子屋・風琴屋を開いた。今日もまた、甘いお菓子目当てに元幕臣の警官たち「若様組」がやってきて、あれやこれやの騒動が…。キュートな文明開化物語。 (アマゾンより)

短編連作の形で、まだ珍しかった西洋菓子のタイトルがつけられた5作だったかな、主人公の真次郎を中心に友人の元幕臣の警官たち、活発な成金のお嬢様で沙羅が時代の流れに翻弄されながら次々起こる騒動を解決して行きます。
最近和書をあまり読まなくなったので知らなかったのですが、「しゃばけ」というシリーズを書かれた人気作家さんらしいです。ドラマ化もされているんですね。

和書も洋書に関連したものがほとんどだったので、久しぶりに面白い本に出会った感じです。
読書フェア・・・といってもムーミンのブックカバーに釣られて買ったのですが、厳選100冊やっぱり失敗の無い面白い本ばかりなんですね。
買った後の2冊も読むのが楽しみです。


こちらの「アイスクリン強し」も2冊目がHCで刊行されているようなので、図書館で探してみたいと思います。
1冊目の少し前の話らしいです。
若様組まいる (100周年書き下ろし)若様組まいる (100周年書き下ろし)
(2010/11/05)
畠中 恵

商品詳細を見る


先日書いた「読書フェア」の帯の付いた本を追って3冊購入してきましたので、しばらくは和書の読書が続きそうです。
2冊目を読んでいるのだけど、これがなかなか面白い。読了したら報告したいと思います。

6月も相変わらず忙しい日が続きそうなので、のろのろペースが続きそうです。

以下、5月の読了本です。
手軽に読める本ばかりを選んだので、12冊読了と数だけは揃いました。

5月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:1152ページ
ナイス数:0ナイス

まんが日本昔ばなし―Once upon a time in Japan (1) 【講談社英語文庫】まんが日本昔ばなし―Once upon a time in Japan (1) 【講談社英語文庫】
読了日:05月30日 著者:川内 彩友美
三姉妹探偵団 (講談社文庫)三姉妹探偵団 (講談社文庫)
読了日:05月29日 著者:赤川 次郎
Zack Files 22: This Body's Not Big Enough for Both of UsZack Files 22: This Body's Not Big Enough for Both of Us
読了日:05月28日 著者:Dan Greenburg
Zack Files 21: Don't Count on DraculaZack Files 21: Don't Count on Dracula
読了日:05月25日 著者:Dan Greenburg
Magic Tree House Research Guide #6: Space: A Nonfiction Companion to Midnight on the Moon (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House Research Guide #6: Space: A Nonfiction Companion to Midnight on the Moon (A Stepping Stone Book(TM))
読了日:05月22日 著者:Mary Pope Osborne,Sal Murdocca
Zack Files 20: How I Went from Bad to VerseZack Files 20: How I Went from Bad to Verse
読了日:05月20日 著者:Dan Greenburg
The "Titanic" Story (ELT Graded Readers)The "Titanic" Story (ELT Graded Readers)
読了日:05月17日 著者:Michael Potter
Zack Files 19: The Boy Who Cried BigfootZack Files 19: The Boy Who Cried Bigfoot
読了日:05月16日 著者:Dan Greenburg,Jack E. Davis
The Case of the Missing Family (Buddy Files)The Case of the Missing Family (Buddy Files)
読了日:05月14日 著者:Dori Hillestad Butler
Zack Files 18: How I Fixed the Year 1000 ProblemZack Files 18: How I Fixed the Year 1000 Problem
読了日:05月09日 著者:Dan Greenburg
"Gone with the Wind - Part Two" (Penguin Longman Penguin Readers)"Gone with the Wind - Part Two" (Penguin Longman Penguin Readers)
読了日:05月08日 著者:Margaret Mitchell
Froggy Bakes a Cake (Reading Railroad Books)Froggy Bakes a Cake (Reading Railroad Books)
読了日:05月03日 著者:Jonathan London

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。