上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Harry Potter and the Chamber of Secrets (UK) (Paper) (2)Harry Potter and the Chamber of Secrets (UK) (Paper) (2)
(1999/04/01)
J. K. Rowling

商品詳細を見る


読みかけだったハリポタの2巻やっと読み終えました。

こんなに長く本を手にするのを止めていたのは初めてだったのですが、すんなり話しに入っていけるもんですね。
しかし、途切れてしまったリズムは戻って来ず…です。
時間を置いて、またいつか再読で楽しみたいと思います。

ボチボチと本を片手に通勤の隙間読書が出来そうです。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


震災から11日が過ぎ、まだまだ余震は続いていますが、私の周りでは普段の日常が戻りつつあります。
スーパーなどからすっかり消えてしまった商品も少ないながらも並ぶようになって来ました。
先週16日には断水していた水道も復旧し、蛇口から水が出た時には「ありがたい」と思いました。
通勤途中の駅では、節電の為余分な照明が消され少し暗くなっていますが、不自由なわけではなく必要以上に明るかったのでは・・・と感じます。

当初、計画停電の範囲から除外されていた私の地域も逼迫した電力量から計画停電が行われることになりました。
初めて体験した計画停電は夜の7時頃から2時間ほどでした。
帰宅するのに最寄の駅から真っ暗だと危ないので、定時に仕事をあがらせてもらい自宅にて停電に備えていました。
前日に用意してあったもので夕食を済ませ、懐中電灯、ろうそく、ラジオ、携帯電話を手元に集めジッとしておりました。
テラスハウスとはいえ団地の中にあるので停電時は水道は止まってしまいます。
月あかりと、高層棟の非常照明が1時間ほど灯っていたので、真っ暗ではありませんでしたが非常に心細いものでありました。



多読な日々といえば・・・。

計画停電の為の間引き運転でいつもより混雑している車内では本を広げることも出来ない状態だし、なんとなく本を読む気分にもなれず、毎日同じオーディオブックを聞き流しております。
同じものを聞いていると、聞き逃していたところや分からなかった部分が少しづつ繋がって理解が増していってるかなぁ?と、気のせいかもしれませんが…。

のんきにブログなんて更新していてもいいものだろうか…とも考えたのですが、日々の暮らしの中で自分に出来ることを探して、ブログでは読み終えた本の報告をしたり、今まで通り続けて行けたら…と思います。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記


大地震が起こって2日が過ぎました。
皆さんのお宅は大丈夫だったでしょうか?
被災した皆さんの安否が心配されますね。
まずは、一人でも多くの人が助かることを祈るばかりです。

私はといえば、地震が起こった日、仕事場におりました。
電車の運転再開の見通しが付かず、仕事場から自宅まで17キロほどあるのですが、道路の状況は大丈夫のようだったので自転車で帰宅を試みることにしました。
大きな余震が収まり、2時間くらいでたどり着くだろう…と予想し夜の9時前に出発し11時前に到着。
1時間45分程度でたどり着いたようです。
隅田川、荒川、江戸川と3つの大きな川を渡らないと家まで帰れないのですが、徒歩で自宅に帰る方も多く歩道が思ったよりも狭かったので橋を渡るのが一番大変でした。

液状化で酷い状態に…と報道されていたTDRに近い隣町に自宅があり、同じような埋立地であるためにどんな酷い状態になっているのか…と心配していたのですが、何ヶ所も液状化で泥水が噴出した後があるものの冠水はしていなかったのでまずは安心しました。
恐る恐るの自宅玄関扉を開けて中に入ったところ、リビングのチェストの上に積んであった本が崩れていた以外は棚から食器が落ちていることもなく無事でした。

地震当日、翌日と電気・ガス・水道すべて大丈夫だったのですが、破裂していた水道管の水が止められてからは(多分)断水が続いています。給水車が定期的に来ることになったようです。
近隣の被害が多く、復旧の見通しはついてないようです。

水を確保するために今日は1日奔走しておりました。
幸いちょっと離れたところに実家がありそちらは大丈夫のようだったので、日中仕事に行っても水の確保はなんとかなりそうです。

避難所での生活を強いられている方々から比べれば恵まれた環境ではあるのですが、やっぱり大変です…。
防災に対する備えはきちんとしておかなければ…と改めて感じた次第です。
関連記事

テーマ:地震 - ジャンル:日記


2月のおまとめです。

初ヒストリカルでございました。
いやぁ?すごかった。一言に尽きます。くせになるかも。(笑)
しかし、語数は15万語超えはあると思いますが、たったの5冊とは寂しいかぎりです。
多忙につき通勤以外ではまったく読めませんのでこんなもんか…。
絵本よみたいなぁ?。


2月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1001ページ

The House of Mirrors (Ulysses Moore)The House of Mirrors (Ulysses Moore)
読了日:02月23日 著者:Ulysses Moore
Secrets of a Summer Night (Wallflower Quartet)Secrets of a Summer Night (Wallflower Quartet)
読了日:02月18日 著者:Lisa Kleypas
Eye of the Storm Level 3 (Cambridge English Readers)Eye of the Storm Level 3 (Cambridge English Readers)
読了日:02月07日 著者:Mandy Loader
金田一少年の事件簿―The new Kindaichi files 【講談社英語文庫】金田一少年の事件簿―The new Kindaichi files 【講談社英語文庫】
読了日:02月04日 著者:天樹 征丸
The Green Toenails Gang (Olivia Sharp: Agent for Secrets)The Green Toenails Gang (Olivia Sharp: Agent for Secrets)
読了日:02月01日 著者:Marjorie Weinman Sharmat,Mitchell Sharmat

読書メーター

関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。