上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fergus CraneFergus Crane
(2005/04/07)
Paul Stewart

商品詳細を見る

YL:5.0
語数:23569

FergusはSchool ship「Betty-Jeanne」に通う男の子。お父さんは生まれる前に航海に出たきり帰って来ず、ケーキ職人のお母さんと2人で暮らしています。
ある夜、羽の生えた不思議な箱が飛んで来て長く音信不通になっていたTheoというおじさんからのメッセージで危機が迫っているので助けを向かわせているとメッセージが届きます・・・。

そう長くない話なので、個性豊かな人物が沢山登場する割にはあっさりしてます。
Fergusの冒険のお話。
所々に挿絵もあって楽しかったです。
「Far-flung Adventures」というシリーズで他に2冊あります。

翻訳版も見つけました。↓こちら
ファーガス・クレインと空飛ぶ鉄の馬 (ファニー・アドベンチャー)ファーガス・クレインと空飛ぶ鉄の馬 (ファニー・アドベンチャー)
(2005/11)
ポール スチュワート

商品詳細を見る
スポンサーサイト
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


The Wish ListThe Wish List
(2000/09/19)
Eoin Colfer

商品詳細を見る

YL:5.5
語数:49528

天国行きか地獄行きか。
生前の善悪の量がぴったり同じだったMegは、チャンスを与えられ現世に魂となって戻って来ます。
死ぬ間際に強盗に入った余命いくばくも無いLowrieじいさんの4つの願いを叶えることが出来れば天国へ・・・。

読み辛くてなかなか進まず、やっと読了です。
話は感動できる内容なのに、笑いもあり・・・と面白かったです。

不良少女Megと自分の人生の多くに悔いを残た偏屈もののLowrieじいさんが、ぶつかりあいながらお互いを理解しあい、1つ、また1つと願いを叶えるために問題を乗り越えて行きます。
Megを地獄へ引きずり込もうと邪魔をする悪魔がコンピューターや携帯電話を使ったりと、意外な設定に笑えます。
でも最後がちょっと出来すぎかなぁ?。

関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Jamie O\\\'Rourke and the Big Potato: An Irish FolktaleJamie O\\\'Rourke and the Big Potato: An Irish Folktale
(2009/01/22)
Tomie dePaola

商品詳細を見る

YL:1.0
語数:268

昨日読んだ本と一緒に買った絵本。
こちらもボードブックです。
リンク画像では分からないのですが、ポテトの前に立ってるJamie O'Rourkeさんとワンニャンはその形のまま厚みのあるものが貼ってありちょっと立体になっています。

タイトルにもあるようにアイルランドの民話のようです。
怠け者のJamie O'Rourkeさん、ある夜Leprechaun(アイル民話で黄金を隠し持つと言われている小妖精だそうです)を見つけて黄金の代わりに種をもらいます。
種を蒔くと翌日にはそれはそれは大きなポテトに成長し、村人総出でポテトを掘り起こしみんなで切り分けるのですが・・・。

日本の民話だと怠け者は後で痛いしっぺ返しが来そうなところなんですが、アイルランドの民話はちょっと違うようです。(笑)
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


My First Fairy TalesMy First Fairy Tales
(2009/09/03)
Tomie dePaola

商品詳細を見る

YL:1.5
語数:1000(概算)

バーゲンで大好きなTomie dePaolaさんの絵本見つけました。
20cm角くらいのちょっと大きめボードブック。
あの厚みがなんとなく好きなんですよね。(笑)


誰もが1度は読んだことがあるであろう昔話のリトールド下記の4つ入ってます。
「The Princess and the Pea」
「Rumpelstiltskin」
「The Three Bears」
「The Elves and the Shoemaker」


Michael Jackson Biography Book OnlyMichael Jackson Biography Book Only
(2009/10)
Vicky Shipton

商品詳細を見る

YL:3.0
語数:9365

先日読んだラダーシリーズの「坂本龍馬」を買った時に一緒に買いました。
「Thriller」や「Bad」などマイケルが全盛期の頃は高校生くらいじゃなかったかな。実家に行けばたぶんCDとかあるとおもうのだけど。
昨年の急死のニュースは衝撃的でした。晩年はスキャンダルだけがニュースになってしまい、読んでいてもちょっと寂しくなってしまいました。

書店ではMacmillan Readersでもマイケルの本があり、表紙はこっちのほうが↓かっこよかったのだけど、Scholasticの方が中身のカラー写真できれいだったのでこちら↑を選びました。
久しぶりのGRでしたが、たまにはイイもんだね。

Macmillan Readers Michael Jackson: The King of Pop Pre-intermediate Level Reader and CD InternationalMacmillan Readers Michael Jackson: The King of Pop Pre-intermediate Level Reader and CD International
(2010/02/02)
Carl Hart

商品詳細を見る
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


The ArkThe Ark
(1988/10/24)
Arthur Geisert

商品詳細を見る

YL:1.1
語数:340

読了記事を書くのをすっかり忘れてました。
図書館でお借りしたArthur Geisertさんの絵本最後です。
図書館にはあとは翻訳本しか無いようです。

「ノアの方舟」です。
船の建設から始まって、どんどん船をめざし動物たちが集まって来ます。
やがて雨が降り出し陸地だったところはどんどん水に覆われて行きます…。
船に避難している間の生活の様子や船の外の生き物たちも細かに描かれています。

旧約聖書がどんなだか知らなくても、この話くらいは知ってる人も多いですよね。
一応Wikiで調べてみました。
記事はこちら
アララト山に漂着したとされる方舟の残骸らしきものも発見されているのですね。
ちょっとびっくりです。

坂本龍馬 (ラダーシリーズ)坂本龍馬 (ラダーシリーズ)
(2010/03)
西海 コエン

商品詳細を見る

YL:4.0
語数:15190

なんだかんだと突っ込みを入れながら、放送第1回目から欠かさず観ている「龍馬伝」
今年の春に出版された新刊のようで、書店で見かけたので読んでみたくて買ってみました。

幕末の話が好きで多少なりとも知っていないとちょっと辛いかも。
15000語程度でコンパクトに龍馬の生涯が書かれています。コンパクトすぎて…。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Capital Mysteries #6: Fireworks at the FBI (A Stepping Stone Book(TM))Capital Mysteries #6: Fireworks at the FBI (A Stepping Stone Book(TM))
(2006/05/23)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.2
語数:7581

独立記念日の夜、花火を楽しむMarshall LiとKC一家。
帰り道、FBIのビルからロケットらしきものが発射されるのを目撃します。

今回はMysteryらしく謎解きもちょっと凝ってました。
相変わらず突っ込みどころ満載ですが、面白かったです。
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


Sadako and the Thousand Paper Cranes (PMC) (Puffin Modern Classics)Sadako and the Thousand Paper Cranes (PMC) (Puffin Modern Classics)
(2004/04/12)
Eleanor Coerr

商品詳細を見る

YL:3.0
語数:11404

終戦記念日ということで、以前読んだ本を引っ張り出してきました。

2,3日前、テレビを付けたところ番組途中だったのですべてを観ていなかったのですが、この本の主人公禎子ちゃんの折った小さな赤い折鶴が1羽、コーティングをされ今でも大切に保管している・・・という画像が飛び込んで来ました。
そういえば・・・と思い出し書棚を探した次第です。

昨夜実家に行って両親と夕食を一緒に食べてきたのですが、テレビで第2次世界大戦に関する番組を放送していたこともあり、終戦間際の本土の空襲が激しくなって来た頃、遠くで爆撃の為空が赤く染まっていたりしたこと、空港近くにある学校に通っていたので、空襲で通っていた学校が無くなってしまったこと、ラジオで聞いた玉音放送のことなどをポツリポツリ話し始めました。
まだまだ小さかったのに、鮮明にその時の景色は思い出せるそうです。

戦後65年、その後も世界のあちこちで戦争は繰り返されています。
こういった不幸を繰り返さない世の中になって欲しいと思います。


The Velveteen RabbitThe Velveteen Rabbit
(1999/04/01)
Margery Williams

商品詳細を見る

YL:4.5
語数:1650

多読を始める以前、8年くらい前の英会話教室に通っていた頃にamazonで買った本です。

当時読もうとした後が鉛筆で書き込まれていました。
今読んでも未知語があるのに、当時なら辞書を引きながらでもかなり苦しかったでしょうね。(苦笑)
2ページ目で挫折していたようです。

子供の頃のお気に入りだったおもちゃや本のことを思い出しました。
引越しを重ねるたびに不要になったと処分されてしまいましたが、大好きだった何度も何度も読み返してボロボロになった絵本、一緒に遊んだおもちゃたち、当時のものは手元にはなくなってしまっているけど、記憶中にはちゃんと残っているものですね。


Magic Tree House #36: Blizzard of the Blue Moon (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #36: Blizzard of the Blue Moon (A Stepping Stone Book(TM))
(2007/12/26)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

YL:3.0
語数:11700

久しぶりのMTHでござます。
なんだかダラダラ気分で長いのを手にする気力が萎えてしまったので、サクサク行けるものでしばらくリハビリしたいと思います。

今回のお話Merlin Missionは、捕らえられているユニコーンを助けるために1938年の寒??いNYに行く事になります。
わずかな手がかりから推理してユニコーンを探します。相変わらずの突撃隊長Annie健在でございました。
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


Classic Tales: Beginner Level 2: the Town Mouse and the Country Mouse (Classic Tales)Classic Tales: Beginner Level 2: the Town Mouse and the Country Mouse (Classic Tales)
(2000/01/01)
Sue Arengo

商品詳細を見る

YL:1.0
語数:1058

町と田舎に住むネズミがそれぞれの住むところに遊びに行くお話です。
retoldになっているので原書があるんでしょうね。CLASSIC TALESのシリーズのようなので有名なお話なのでしょうか?
巻末にExercisesとかGlossaryとか付いてるのでGRの超ビギナー版のようなシリーズらしいです。



最寄の駅にはないのですが、周りの駅には3駅ともBOOKOFFがありまして、というか最近もうひとつ増えたのを今日発見しました。
ちょこっとだけど洋書の棚もあって、そこでみつけたのがこれです。
他にもPBや児童書、MANGAなどもちらほら。洋書の棚だけは105円シリーズも一緒に混ざっておいてありました。
この本を含め105円の絵本と児童書を数冊買って来ました。白金台のような・・・とはいかないまでももっと増えてくれると嬉しいな。
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)
(2000/09)
メアリー ノートン

商品詳細を見る


ジブリの「借り暮らしのアリエッティ」が公開されていますね。
その原作の翻訳版です。
映画を観てから合わせて記事を書きたかったのだけど、グリムスの樹が元気がなくなってきたので、先に読了の報告をします。

今回の映画はかなり原作に忠実に作られていて話の舞台が日本になるだけらしい・・・とどこかで読んだ気がするので、映画のネタバレにもなってしまうようなのであらすじは書かずにおきます。

この話は子供の頃にも読んだことがないので知らないはずなのですが、どこか懐かしい感じがしました。
リンクの書籍タイトルからもわかるようにシリーズで書かれていて、全5巻になっているそうです。

原書が図書館にあるのを知っていたので借りようと思ったら、誰しも考えることは同じようで貸し出し中になっていたのでした。
そちらは予約をし、空いてる翻訳本の方を借りて来ました。

↓お得な合体本も刊行されているようですが、5話が1冊となっていて分厚いんですよ、これが。
分厚い本はTwilightで懲りているので、続巻を読みたいと思った時にはそれぞれの本を買うことにします。

The Complete BorrowersThe Complete Borrowers
(2007/09/27)
Mary Norton

商品詳細を見る


メアリー・ノートンさんの本は以前に「Bed-Knob and Broomstick」という本を読んだことがあります。
こちらも昔懐かしい香りのする子供らしいファンタジーものです。
過去の記事はこちら
こちらも楽しくてお薦めですよ。
関連記事

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


Howl\\\'s Moving CastleHowl\\\'s Moving Castle
(2001/08/07)
Diana Wynne Jones

商品詳細を見る

YL:7.5
語数:74585

もう毎日暑いっ。
文句を言いたくてもお天気に文句いうわけにもいかず・・・。
面白かったのですけど、どうにも暑くてダレてしまって読了までに時間がかかってしまいました。

映画はテレビやDVDなどで何度か観てるのですが「???」っていうところは何度観てもそのままだったので、原書読んでスッキリです。

映画にないエピソードも登場人物もけっこうあるのですが、大筋まで変えてしまっているわけではないので、映像で現されてるだけのものとかもあるんですよね。
映画が先か後かどっちが良いのかは分かりませんが、片方だけじゃなくて映画も観て原書も読んで・・・っていうのをお薦めしたいと思います。
映画も面白かったし、原作も面白かったです。

映画で大筋を知っていたので、映画にもある部分はサクサクいけるのですが、そうでない部分は読み辛かったです。
でも投げずに最後まで読めてよかった。

実はこういうの↓も持っていて、簡略版なので聞き読み出来なかったのですが、たまに気が向いたときに聞き流したりしてたんですよ。映画を観た後だと内容が分かっているので、映画と同じエピソードのところはちゃんと聞き取れて理解出来たりするのが嬉しくて、そんなことで映画も観たばかりだし、どうしても読んで見たくなった・・・というわけでした。
原書を読み終わったところで、ボチボチ最後まで聴いてみたいと思ってます。
思ったより朗読のスピードは速くなくて聴きやすい方だと思います。

Howl's Moving CastleHowl's Moving Castle
(2005/09/05)
Diana Wynne Jones

商品詳細を見る


続編もまだあって、全部で3部作のようですが私の持ってるのはこの本と次の続編。古書で2冊合わせて買ったのでした。
続編も、まだ持ってない3巻めも読んでみたいです。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


月初めの恒例となってきた前月のおまとめです。

長めの本の読了もありましたが、今月はステキな絵本との出会いが有りました。
「Arthur Geisert」という作家の描く絵本です。洋書の絵本は手に入らないものも多いようなので、翻訳本でもいいから探して未読は読んでみたいと思います。
どの本もステキでしたが、やっぱり1冊目に読んだ「Mystery」が印象的でした。



7月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:2050ページ

Mog and the BabyMog and the Baby
読了日:07月27日 著者:Judith Kerr
ABC Word BookABC Word Book
読了日:07月24日 著者:Richard Scarry
Death's Door (Herculeah Jones Mystery)Death's Door (Herculeah Jones Mystery)
読了日:07月22日 著者:Betsy Byars
Twinkles, Arthur and PussTwinkles, Arthur and Puss
読了日:07月22日 著者:Judith Kerr
Mr Pusskins and Little Whiskers (Mr. Pusskins)Mr Pusskins and Little Whiskers (Mr. Pusskins)
読了日:07月21日 著者:Sam Lloyd
英語多読法 (小学館101新書)英語多読法 (小学館101新書)
読了日:07月20日 著者:古川 昭夫
River Town (Geiserts)River Town (Geiserts)
読了日:07月20日 著者:Bonnie Geisert,Arthur Geisert
Mountain Town (Geiserts)Mountain Town (Geiserts)
読了日:07月19日 著者:Bonnie Geisert,Arthur Geisert
Nursery CrimesNursery Crimes
読了日:07月18日 著者:Arthur Geisert
Dead Letter (Herculeah Jones Mystery)Dead Letter (Herculeah Jones Mystery)
読了日:07月16日 著者:Betsy Byars
Twilight (The Twilight Saga)Twilight (The Twilight Saga)
読了日:07月14日 著者:Stephenie Meyer
The Etcher's StudioThe Etcher's Studio
読了日:07月13日 著者:Arthur Geisert
Pigs from A to ZPigs from A to Z
読了日:07月13日 著者:Arthur Geisert
Mouse's First SpringMouse's First Spring
読了日:07月13日 著者:Lauren Thompson
Mr.Pusskins (Mr. Pusskins)Mr.Pusskins (Mr. Pusskins)
読了日:07月13日 著者:Sam Lloyd
Coming on Home Soon (Caldecott Honor Book)Coming on Home Soon (Caldecott Honor Book)
読了日:07月12日 著者:Jacqueline Woodson
MysteryMystery
読了日:07月12日 著者:Arthur Geisert
Mog's Family of CatsMog's Family of Cats
読了日:07月09日 著者:Judith Kerr
Mog in the GardenMog in the Garden
読了日:07月09日 著者:Judith Kerr
How I Learned GeographyHow I Learned Geography
読了日:07月09日 著者:Uri Shulevitz
Hondo & FabianHondo & Fabian
読了日:07月09日 著者:Peter McCarty
The Spider and the Fly (Caldecott Honor Book)The Spider and the Fly (Caldecott Honor Book)
読了日:07月08日 著者:Mary Howitt
Percy Jackson and the Last OlympianPercy Jackson and the Last Olympian
読了日:07月07日 著者:Rick Riordan

読書メーター



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。