上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Corduroy (Picture Puffins)Corduroy (Picture Puffins)
(1976/09/30)
Don Freeman

商品詳細を見る


以前読んだ絵本なので再読になります。
↓の「Corduroy & Company」という本の中の1つ目のお話。
作者のDon Freemanの11作品が収録されています。
Corduroyシリーズの別の本をもう1冊読んだことがあるだけで、後は読んだことのない本ばかりなので楽しみです。
1950?1960年頃に描かれた古い絵本ばかりなのですが、廉価版で再販されている絵本も書店で何冊か見た事があるので、1つづつ読み終えたらブログで紹介したいと思います。


Corduroy & CompanyCorduroy & Company
(2001/09/10)
Don Freeman

商品詳細を見る




あれもこれも読んで見たいと買い集めてかなりの量になってしまった洋書の数々。
「また買ったの?」と言われてしまうのですが、今回は違いますよ!
公明正大な理由があるんだから。(笑)
お誕生月ということで、私は好きな本を予算の範囲で買っていいことになってるんですもん。
相方は欲しかったカメラのレンズを買ったので、それと同額程度ということになってるんです。

スポンサーサイト

The Ink Drinker (A Stepping Stone Book(TM))The Ink Drinker (A Stepping Stone Book(TM))
(2002/02/12)
Eric Sanvoisin

商品詳細を見る

YL:4.2
語数:2340

先月だったか、白金台のBOOKOFFに行った時にシリーズ4冊、それもHCを見つけて「これ全部買わないと」と購入してきたものです。
実は多読を始める何年か前にPB版の1,2巻を買って持っているのですが、HCが揃うなら全部買うしかないよね。
当時はもちろん歯が立たず、苦いトラウマにもなった本でした。(苦)

それでも全部買い揃えたいと思っていたのですが、気づいた時にはPB版は入手不可になっていました。
確か日本語にも翻訳されていると聞いたので、持ってない巻は翻訳で補おうと思っていたのです。


ヴァンパイアなのに血液のアレルギー?(笑)
どんな結末か・・・と思ったら、そんなオチだったのですね。
続きが楽しみです。



分厚いあの本は今のところ8章までたどり着きました。
通勤電車であの厚さと重さはけっこう辛いものがあります。
長々とも持ち歩くのは嫌になってしまいそうなので、週末も出来たら読み進めたい。(希望)

Twilight (The Twilight Saga)Twilight (The Twilight Saga)
(2006/09/06)
Stephenie Meyer

商品詳細を見る


昨日から読み始めました。
バーゲンで買ったのでマスマーケット版じゃないので大きくて重いです。
通勤にはちょっと辛いですが、ボチボチ行きます。
1日で3章まで進みました。寄り道は得意(笑)だし、いつものパターンだと週末は読まないし、読了は何時になりますか…。

読んだことあるのはYAだけですが、パラノーマルロマンスっていうんですよね。
言葉には表し辛いけど、どれも似た雰囲気がありますね。
いつものことなんですが、とっかかりはなかなか波が来なくてダルイ感じで読み続けてます。
映画はまだ観たことないが一応キャスティングだけは一部知ってはいるのですが、読み始めたイメージとはちょっと違うような…。
イケメンの吸血鬼、妄想を膨らまして楽しんでます。(笑)
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Who Was Walt Disney? (Who Was...?)Who Was Walt Disney? (Who Was...?)
(2009/04/16)
Whitney Stewart

商品詳細を見る

YL:4.0
語数:7323
e-book

ミッキーマウスの生みの親、ウォルト・ディズニーさんの伝記です。
最近気に入ってるこのシリーズ、「あんた誰?」を選ぶつもりだったのですが、思わずこちらをポチってしまいました。

いろんな苦労があったんですねぇ。
東京ディズニーランドも開園27年目。
開園当時新浦安に住んでいた私は、プレオープンの市民招待を受けて嬉々として朝から晩まで遊んだことを今でもよく覚えています。
近くに住み続けているのに、近くて遠いところなんですよね。
久しぶりに行ってみたくなりました。
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌




テレビを見ていて「ネコになんてことさせてるのぉ?(爆笑)」と、ツボにはまったCMです。
You Tubeで探したらやっぱりありました。
関連記事

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


Weird Planet #1: Dude, Where\\\'s My Spaceship (A Stepping Stone Book(TM))Weird Planet #1: Dude, Where\\\'s My Spaceship (A Stepping Stone Book(TM))
(2006/03/28)
Dan Greenburg

商品詳細を見る

YL:3.0
語数:8020
e-book


楽しめるシリーズでSFのジャンルを探して見つけた本です。Zack Filesを書いた作家さんによるものです。
6巻まで刊行されているようですが、amazonでは新品は一部入手困難な巻もあるようです。


兄弟で乗っていた宇宙船が地球に墜落をしてしまい、妹のPlooが地球人に捕まってしまいます。
助け出すことができるのでしょうか・・・。

ちょっと面白いです。
e-bookだと全部揃うので、続巻もまたダウンロードして読んでみたいと思います。

関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


Capital Mysteries #5: Who Broke Lincoln\\\'s Thumb? (A Stepping Stone Book(TM))Capital Mysteries #5: Who Broke Lincoln\\\'s Thumb? (A Stepping Stone Book(TM))
(2005/12/27)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.2
語数:8635

次何を読もうか迷っていたので、サクッと行けるもので繋ぐことにしました。
ブツブツと突っ込みを入れながら楽しく読了です。

5時からリンカーン像を造った彫刻家を記念するパーティーが予定されていますが、KCはリンカーン像の左手親指が失われているのに気づきました。KCとMarshallは捜査を始めます・・・。
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


Back On Blossom StreetBack On Blossom Street
(2008/04/01)
Debbie Macomber

商品詳細を見る

YL:6.5?7.0
語数:99701

Blossom Streetシリーズの3巻読みました。
途中に和書を挟んだり、絵本や児童書読んだり、読了までにずいぶん時間がかかってしまいました。

登場人物も顔なじみさんが多く、寄り道で時間はかかりましたが1巻を読んだときよりずいぶん読みやすくなった気がします。
手持ちはこれで終わってしまったので続巻の注文しなくちゃね。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Abra Cadabra and the Tooth Witch (Novelty)Abra Cadabra and the Tooth Witch (Novelty)
(1999/10/04)
Nurit Karlin

商品詳細を見る


土曜の午後、久しぶりに図書館に足を運び2時間ほどたっぷりと絵本を読んで来ました。
古い絵本が多いので、画像のあるものが少なく表紙の絵が気に入って選んだ絵本だったので紹介できないのがとても残念です。
タイトルのみですが、ブクログ「多読本リスト」にUPしてあるので、興味がありましたらそちらへどうぞ。
センダックのイラストのもの、ローベルさんの絵本、表紙の絵が気に入って読んだワニのCharlesくんの話、こちらは思わず吹き出してしまい変な目で見られてしまいました。(笑)

もっと読んで居たかったのですが他の予定もあったので、後日予約を入れて読めるように気になる絵本をメモして来ました。
検索して予約も出来るけど、やっぱり絵本は手にとって選んで読んだ方が楽しいですよね。
また時間のあるときに足を運んでみたいと思います。
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


Cam Jansen: Cam Jansen and the Secret Service Mystery #26Cam Jansen: Cam Jansen and the Secret Service Mystery #26
(2008/03/13)
David A. Adler

商品詳細を見る

YL:2.5
語数:5684

追加で購入したCamちゃんシリーズはこれで読了です。

Camちゃんたちの学校の新しい図書館の開所式の為に知事が警護の人を連れて訪れます。取材の人々なども来てスピーチが始まった時に銃声のような大きな音が・・・。

今回はCamちゃんといつもの相棒Ericじゃない男の子が活躍です。
サクサク行けるのは良いのですが、さすがにパターンが同じでちょっと飽きました。
「Super Special」で長さが倍くらいになったものが2冊ほど刊行されているので、今度選ぶならそっちが読んでみたいです。
A to Zシリーズはわりと飽きずによめたんだけどなぁ?。

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上春樹

商品詳細を見る


読了しました。

感想は…。

話途中で終わるが嫌で3巻も予約を入れて読みましたが、やっぱり好みの話ではありません。
何のジャンルに入る本なんですかねぇ…。
BOOK1の4月からBOOK3の12月、やっぱりもう1冊あるんですか?

なんとなくすっきりしないので、どうして1Q84なのか、やっぱり「1984」読んだ方がいいのでしょうか?
こちらの話はどんな話なのかまったく知らないんですもん。
原書はまだ私には無理だろうし、かといって翻訳で500ページ近い本のリトールドじゃあらすじにしかならないであろうGRじゃ物足りないだろうし…ということで、新訳版、図書館に予約入れておきました。 

good things

今でもアメリカのカリスマ主婦なんでしょうか?
Martha Stewart Livingの「good things」というシリーズのB6サイズくらいの小さな雑誌です。
詳しくは分からないのですが不定期で刊行されているようで、バックナンバーを見つけて買ったものです。
2007のWINTER号のようです。

一応主婦なので、一番身近な題材のものを選んで買ってみました。
準備編として、基本的な包丁の持ち方から始まって、いろんな材料の皮のむき方や刻み方、ちょっとしたコツなど
料理編として、おろした魚の皮の除き方、あとはアメリカの食卓の定番?の料理の作り方(巻末にレシピ有り)
お菓子作り編として、材料の計り方からビスケット、クッキー生地、パイ、レイヤーケーキの作り方など(こちらもレシピ有り)

と、そんな内容で、すべてカラーページ、写真解説付きです。
日本ではあまりなじみの無いレシピもありますが、内容的には目新しいことはないけど説明がとてもこまかく丁寧に書かれています。たまにペラペラ眺めて楽しもうかと思います。


丁寧で・・・というところで思い出したのですが、GW最後の日に今話題の東京スカイツリーの近く、浅草まで行って来ました。
お昼時だったのでてんぷら屋さんに入って天丼を食べてきたのですが、箸袋の裏に英語で箸の持ち方が親切に書かれていました。
改めて箸の持ち方を言葉で表せ・・・と言われてもどうやって説明していいか戸惑いますよね。
「なるほどぉ?」と感心しました。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Richard Scarry\'s Best Storybook Ever! (Giant Little Golden Book)Richard Scarry\'s Best Storybook Ever! (Giant Little Golden Book)
(2000/06/08)
Richard Scarry

商品詳細を見る

YL:1.0
語数:10939

Webで買った方が絶対安く買えるのは分かっていたのですが、手に取ったら欲しくなって放せませんでした。(苦笑)
出かけたついでに立ち寄った書店で見つけてしまったのでした・・・。
以前お借りしたRichard Scarryの本楽しかったんですよね。
読了記事はこちら

とぉ?っても易しくて色んな話が盛りだくさんで10000語超えの絵本。一度に読んでしまうにはもったいないので、チビチビ行きたいと思います。(笑)
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


日曜日に観ていた教育テレビの「日曜美術館」
根津美術館で「国宝燕子花図屏風」の展示があると知り、昨日早速出かけて来ました。
美術展というと西洋絵画を観に行くことが多いのですが、国宝級の屏風などはあまり観る機会がないので他の美術展に行く予定だったのですが急遽変更です。
入り口でチケットを購入するのに15分ほど並びましたが、中は思った程の混雑ではありませんでした。
中の展示を観終え、都心とは思えない広?い庭園を散歩しました。こちらも中の展示に劣らない美しいカキツバタが見頃を迎えていました。
展覧会HPはこちら
かきつばた

まったく関連はないのですが、同じ「根津」つながり(勝手に)・・・ということで、東京都心を横断し、根津神社のつつじまつりに。
早咲きのつつじは見頃を終えピークは過ぎているもののやっぱり綺麗です。事務所からもさほど離れていないので何度か足を運んだことがある場所ですが、GWということで神社周辺はすごい人出でした。
根津神社HPはこちら
つつじ

都心を西から東へウロウロ。
クタクタになり珍しく10時半に就寝。
今朝もやっぱり2にゃんに5時に起こされ文字通りの早寝早起きです。
連休もあと半分。残りの休日は何しようかな…。
 

5/4 写真を追加しました。



4月に読んだ本です。
今月は和書を何冊か読んだわりには読んでましたねぇ。(でも半分は絵本か)
GW突入…ということで、5月の始まりは多分ほとんど読まないと思うので今月は多分少ないでしょうね。
それに図書館から「1Q84 BOOK3」の順番が巡って来て手元にあるので、今月のスタートは和書になります。
なんだかんだと書きつつ、ぼちぼちマイペースの歩みは相変わらずです、ハイ。

4月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:1101ページ

ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)
読了日:04月29日 著者:デニス トラウト
Cam Jansen: Cam Jansen and the Mystery Writer Mystery #27Cam Jansen: Cam Jansen and the Mystery Writer Mystery #27
読了日:04月28日 著者:David A. Adler
Miffy's Bicycle (Miffy's Library)Miffy's Bicycle (Miffy's Library)
読了日:04月25日 著者:Dick Bruna
Miffy's Birthday (Miffy Series)Miffy's Birthday (Miffy Series)
読了日:04月25日 著者:Dick Bruna
Cam Jansen: The Birthday Mystery #20Cam Jansen: The Birthday Mystery #20
読了日:04月23日 著者:David A. Adler
Dinosaur Time (I Can Read Book 1)Dinosaur Time (I Can Read Book 1)
読了日:04月21日 著者:Peggy Parish
The Mystery of the Hidden House (Mysteries)The Mystery of the Hidden House (Mysteries)
読了日:04月20日 著者:Enid Blyton
Alice in WonderlandAlice in Wonderland
読了日:04月19日 著者:Lewis Carroll
Herculeah Jones Reissue #2 (Herculeah Jones Mystery)Herculeah Jones Reissue #2 (Herculeah Jones Mystery)
読了日:04月10日 著者:Betsy Byars
The High-Rise Private Eyes #6: The Case of the Fidgety Fox (ICan Read)The High-Rise Private Eyes #6: The Case of the Fidgety Fox (ICan Read)
読了日:04月10日 著者:Cynthia Rylant
Who Was Claude Monet? (Who Was...?)Who Was Claude Monet? (Who Was...?)
読了日:04月07日 著者:Ann Waldron
FiregirlFiregirl
読了日:04月05日 著者:Tony Abbott
Library Mouse #2: A Friend's TaleLibrary Mouse #2: A Friend's Tale
読了日:04月04日 著者:Daniel Kirk

読書メーター

関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Bad KittyBad Kitty
(2005/10)
Nick Bruel

商品詳細を見る

YL:1.0
語数:182

Poor Puppy (Bad Kitty)Poor Puppy (Bad Kitty)
(2007/07/24)
Nick Bruel

商品詳細を見る

YL:1.0
語数:106

ブッククラブで注文していた本が届いたので早速読みました。

いつも悪い子じゃないんです。それにはちゃんと彼なりの理由があるんです…。
愉快でかわいいネコのABC絵本です。

2冊目はBad Kittyに新しいお友達を飼い主が連れてきたのですが…。
同じく愉快でかわいいABC絵本です。

シリーズで何冊か出版されているようなので、機会があればそちらも読んでみたいです。

※ 語数は出版社提供の語数を表示してありますが、もうちょっと多いです。
  多分500語前後だと思われます。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。