上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ 特別版 [DVD]旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ 特別版 [DVD]
(2009/11/18)
アンバー・タンブリンアレクシス・ブレーデル

商品詳細を見る


これ↑観ました。

昨年暮れこっち↓を先に偶然CSで放送されているのを見つけ観て、「面白いじゃな?い!」と原作も読みたくなってシリーズ4冊のBOX SETを購入したのですが、どうせなら1作目の映画を観てから…と思い、今回その機会が巡って来ました。

旅するジーンズと19歳の旅立ち 特別版 [DVD]旅するジーンズと19歳の旅立ち 特別版 [DVD]
(2009/11/18)
アンバー・タンブリンアメリカ・フェーレラ

商品詳細を見る


癇癪持ちなカルメン、美人のレーナ、反抗屋のティビー、運動神経抜群のブリジットという、ワシントンに住む4人の女子高生は生まれたときからの友だちどうし。母親たちが妊婦教室で知り合ったのがきっかけなので、生まれる前からのつきあいといってもいいかもしれない。本人たちの性格や趣味はもちろん、家庭環境や通う学校も違うが、4人は週末や長期休暇は必ずいっしょに過ごしてきた。
ところが今年の夏休みは、生まれてはじめて、4人がまったくばらばらに過ごすことになる。夏休み前夜、集まった4人は、カルメンが古着屋で買ってきた1本のジーパンを面白半分に着まわしてみる。4人それぞれにぴったりフィットすることがわかる。しかもそれぞれにとても似合うのだ。体つきがまったく異なるのに、みんなフィットするというのは魔法のジーンズにちがいない、ということになり、4人はそのジーンズを夏休みのあいだかわりばんこに手元におくことにする。彼らはジーンズの使用規則を作り、最長1週間で次の人に送ること、そして互いの生活についてこまめに報告しあうことを約束する…。(amazon.jpより)

2作目の映画はそれぞれ進路などで悩む19歳の夏。

原作は4冊、想像するに16歳高校1年から19歳の夏ごとの話が展開してるんでしょうか?
レーナの祖父母の住むギリシャに旅するシーンが映画にはあるのですが、絵に描いたようなステキな景色でした。
ああいうところでひと夏でも過ごしてみたいもんです。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画


そして誰もいなくなった [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックスそして誰もいなくなった [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス
(1999/05/01)
アガサ クリスティ

商品詳細を見る


YL:8.8
語数:45400

初クリスティです。翻訳でも読んだことがなかったのでホントのお初です。
古書店に立ち寄った時、400円で売っていたものを買いました。
超キリン読みですが、いつもは飛ばしてしまう単語や苦手なイディオムなどにルビが付いてるいるため理解度が数段UPして読み終えることが出来ました。どうしてもルビにも視線が行ってしまうので読書スピードが落ちてしまいますが、話はたっぷり楽しむことが出来ます。
一応図書館で翻訳本を借りてあったのですが、読了後少し読んでみましたが概ね読めてるようなので止めました。


南イングランド沖合いの島に建つ豪邸への招待状が、10人に届いた。もと判事だった人物は友人からの招待状だと思い、秘書は仕事のためだと思った。さまざまな思いを胸に島を訪れたが、そこには誰もいない。レコードからはホストの声が…そして、10個の小さな陶器の像がひとつずつ壊れるごとに、来島者一人ひとりが次々と死んでいく…10個目の像もやがて…そしてそこには誰もいなくなった。(amazon.jpより)

ヒタヒタと迫る死の恐怖。犯人は誰?
犯人らしき人物は誰もいなくて、すべての人が被害者として話が進んでいきます。
面白かったですぅ?。怖かったですぅ??。

ルビ付きは多読からすればちょっと横道にそれてしまう読み方かもしれませんが、物語を楽しむ方法としては適してると思います。辞書をひく煩わしさも、中断されてリズムが崩れることもありませんもんね。
古書でたまたま安く手に入ったので買ってみましたが、定価では買わないなだろうな…とも思います。
また古書で見つかれば他の本も買って読んでみたいと思います。







Midnight Mystery #1 (Ruby Gloom)Midnight Mystery #1 (Ruby Gloom)
(2008/08/14)
Rebecca McCarthy

商品詳細を見る

YL:2.5?3.0
語数:8000(概算)

買ったまま忘れていた本です。本棚の奥に隠れてました。(苦笑)

GloomsvilleにあるVictorian Mansionに仲間と住んでいるRubyちゃん。
一緒に住んでいる友達は皆ちょっと風変わりな仲間たち。

ある朝、食べ物がすっかりなくなっていて、みんなはお腹ペコペコ。
盗んだ犯人探しが始まります…。

キャラは一つ目の女の子だったり、頭が2つある男の子、ガイコツなどホラーっぽいのですが、ほのぼのとしたかわいい話です。

表紙の絵がかわいくてジャケ買いした本です。
買った後に知ったのですが、TVアニメにもなり日本でも放送されていたようです。
TouTubeで検索したらいくつもありました。
吹き替えもありましたが英語版のひとつを貼っておきます。
興味のある方は観てみてくださいね。








関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


DeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー  BAR14NDeLonghi カフェ・トレビソ エスプレッソ・カプチーノメーカー BAR14N
()
DeLonghi (デロンギ)

商品詳細を見る


普段、手軽に飲める紅茶を飲むことが多いのですが、休日は相方にドリップコーヒーを淹れてもらい飲むのがいつものパターン。
最近エスプレッソ用に豆が挽ける電動コーヒーミルを買ったので、数年前に買ったエスプレッソメーカーを引っ張り出してきました。
昔コーヒー専門店でバイトしていた相方のように上手くドリップコーヒーを淹れられないので、コーヒーを淹れるのは相方の役目だったのですが、これなら自分でも楽しめることが出来ます。

さて、新しい読書の友「エスプレッソ」片手に休日読書でも楽しむことにしましょうか…。

gremz-1

植えてから半年。
やっと大人の樹になりました。
モコモコしたかわいい樹になるといいなぁ・・・と思っていたのですが、あっさりつるんとした樹です。

次の発芽まであと10日。
またどんな樹が生長するのか楽しみにぼちぼちブログ更新頑張ります。
関連記事

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


マンマ・ミーア! 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]マンマ・ミーア! 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]
(2010/04/02)
メリル・ストリープアマンダ・セイフライド

商品詳細を見る


昨夜スターチャンネルで放送されていたのを観ました。
ギリシャの小島でリゾートホテルを経営する母と結婚式前夜の娘との24時間を描いた物語です。

派手派手の衣装を纏いノリノリで歌うメリル・ストリープは「プラダを着た悪魔」で演じたカリスマ編集長からは想像すら出来ません。(笑)
競演するピアース・ブロスナンがエンドロールでキラキラの衣装で歌う姿はちょっと…007のボンドのイメージ崩れすぎ…。
しかし、楽しい映画でした。
ABBAを聴いて懐かしく思う人もそうでない人も楽しめるお薦め映画です。
イギリスではタイタニックを抜いて興行収入1位になったそうです。

リンクは4月に発売される廉価版のDVDです。
発売になったら欲しいと思ってます。


なんだか「障害が出たため…」メッセージと共に画面が閉じてしまうこと3回。
4回目はなんとかUP出来そうです。
ホントはもっと色々書いたのですが再現するのも疲れました…。

Love, SplatLove, Splat
(2009/02/05)
Rob Scotton

商品詳細を見る

YL:1.5
語数:591

昨日読んだSplatくんのバレンタインのお話です。

大好きなKittenに気持ちを伝えようと手紙を書きます。
上手く伝わるのか?

もう、これもツボです。
1冊目もよかったけど、こっちはもっとかわいい!
素直な気持ちを書いたSplatくんの手紙がステキでした。

シリーズになっているのかもう1冊、クリスマスのお話があるのを見つけました。
今年のクリスマス用に買いたいと思います。
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


Splat the CatSplat the Cat
(2008/08/04)
Rob Scotton

商品詳細を見る

YL:1.5
語数:435

表紙のネコのイラストに一目ぼれでした。

初登校するSplatは行けない理由をおかあさんに言うのですが、ランチボックスとペットのネズミSeymourをカバンに入れて結局は学校に向かいます。
そして…。

まん丸の瞳にフワフワの毛。すごくカワイくて もうメロメロでした。

 

Nate the Great and the Mushy ValentineNate the Great and the Mushy Valentine
(1995/01/01)
Marjorie Weinman Sharmat

商品詳細を見る

YL:1.5?2.5
語数:2078

バレンタインが近いので、再読を含め基本順番読みをしているNateくんのシリーズですが、今回は16巻に飛びます。

Nateは愛犬Sludge宛ての真っ赤なハートのバレンタインカードが小屋に貼られているのを見つけます。
いつもは依頼されて調査を始めるNateくん、今回は愛犬Sludgeの為に謎の送り主「ABH」を探します。

オチが面白かったです。
一番避けたい現実が…。


凍えそうに寒いです。ホントに寒い、寒い。予報は夕方から雪らしいです。
相方は仕事に出かけてしまったし、とても外に出る勇気ないので1号2号と共にまったり過ごしています。
今年は例年になく寒いのか、あまり触られたがらない1号が、パソコンに向かっていると椅子を半分占拠して腰にしがみついて寝ます。
温かいんですけどね、半ケツですわり心地悪いったら…。
2号?
2号はリビングで一番温かいソファーの上で寝てます。
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


The Lovely BonesThe Lovely Bones
(2009/10/01)
Alice Sebold

商品詳細を見る


投げ本を翻訳本と共にシマウマ読みをしようと図書館で「ラブリーボーン」を借りてきました。

う゛っ、これはあかん。

翻訳本の方がもっとダメでした。
どうにも頼りの翻訳本がなんだか心地悪くて読めません。
日本語なのにまったく内容が頭に入ってこないんですもん。
好みのジャンルはあるものの、割となんでも好き嫌いは無いほうなんですがこれはどうにも読み進めるのが苦痛で…。
原書は隙間読みには向いてないし…ということで、本に呼ばれるまでそっと積ん読本になって書棚の隅で眠ってもらうことにしておきます。

しかし、今旬の本なのでどなたか読みたい方がいらっしゃればお貸ししますので、気軽に声かけてください。
ちなみに、持ってる本は青い表紙の本です。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


A Good Yarn (The Knitting Series)A Good Yarn (The Knitting Series)
(2006/05/01)
Debbie Macomber

商品詳細を見る

YL:6.5
語数:10326

The Shop On Blossom Streetシリーズの2巻です。

Lydiaのお店「Good Yarn」の編み物教室も新たなシーズンを迎え、3人の女性が集います。
定年を迎えた元図書館司書のElise、夫の裏切りから離婚し自信を無くしたBethanne、母を事故で亡くし家庭の事情で祖母の暮らすシアトルで高校3年生の1年を過ごすことになったCourtney。
それぞれが悩みを抱えながらお互い理解を深めあって成長していきます。

解らない単語が減ったわけではないのですが、なぜか読みやすいです。日常の出来事が話の題材になっているからでしょうかねぇ。
サクサクとは行かないまでも実質9日ほどで読み終えることが出来たのでまずまずのペースですね。
各チャプターが短いのも隙間時間で読む私には読みやすく感じる一因かも
ただ、4人の話が同時進行で進むので悩みの割にはあっさりした感は否めません。
でも、楽しく読めました。。
3巻まで持っているので、また近いうちに読もうかと思います。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


A Good Yarn (The Knitting Series)A Good Yarn (The Knitting Series)
(2006/05/01)
Debbie Macomber

商品詳細を見る


相変わらずの酷い肩こりですが、それでもボチボチとこの本を読んでます。
1週間で半分まで来ました。話の展開は前回と同じようなパターンのようです。
Debbie Macomberさんの本はこれで2.5冊目。タイトルで数えると合体本を読んでるので5タイトル目になるので、分からない部分もあるけど彼女の文体に慣れて来たのか読みやすいです。
何冊も投げずに初めからこの本を読めばよかった…。

それから1月の読んだ本のまとめです。
投げ本が多かったのと年始のお休みや連休があり読まない日も多かったのでかなり少なくなりました。
今年はあれとこれと、そうだあの本も…と思うのですが予定通りに行ったことなどありませんゆえに、今年も気の向くまま読みたいと思います。
ただ、1冊だけは「今年必ず読むぞ!」と思ってる本があります。その本の読了報告が出来るよう楽しみながら続けたいと思うのでした。

1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:548ページ

Nate the Great and the Missing KeyNate the Great and the Missing Key
読了日:01月21日 著者:Marjorie Weinman Sharmat
Nate the Great and the Sticky CaseNate the Great and the Sticky Case
読了日:01月20日 著者:Marjorie Weinman Sharmat
Fox at School: Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)Fox at School: Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)
読了日:01月15日 著者:Edward Marshall
The True Story of the Three Little PigsThe True Story of the Three Little Pigs
読了日:01月11日 著者:Jon Scieszka
Vampire Kisses 3: VampirevilleVampire Kisses 3: Vampireville
読了日:01月09日 著者:Ellen Schreiber
Fox Outfoxed: Puffin Easy-to-Read Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)Fox Outfoxed: Puffin Easy-to-Read Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)
読了日:01月07日 著者:James Marshall
Fox in Love: Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)Fox in Love: Level 3 (Easy-to-Read, Puffin)
読了日:01月05日 著者:Edward Marshall

読書メーター



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。