上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Taking Chances (Heartland #4 (Scholastic Paperback))Taking Chances (Heartland #4 (Scholastic Paperback))
(2001/02)
Lauren Brooke

商品詳細を見る

YL:4.5
語数:36923

う?ん、4巻読了です。
翻訳版のタイトル「強い絆」いろんな絆が試されようとしたこの巻、悩み苦しむAmyの姿が辛かったです。
最後まで読み終えてホッとしました。

大人買いで一気にに20巻まで買い揃えてしまったのでこの辺で一旦止めないと、次、また次と、ドンドン先に行ってしまいそうです。
とか言いながら、図書館にある翻訳本5巻まで借りてきてしまいました。(笑)
6巻までは発刊されているようですが図書館にはないので6巻以降は自力で読み進めなくてはなりません。お馬さん関連の言葉を少しでも頭に入れたいので5巻を読み終わったら翻訳版4、5巻も読んでおきたいと思います。
したがって次もHeartlandです。

翻訳版の作者Lauren Brookeさんの簡単なプロフィールを見たらアメリカが舞台になっているのでてっきりアメリカ人だと思っていたらイギリス出身で長くアメリカのヴァージニア州に住まれていたそうです。
現在はイギリスのレスターシャー在住。イギリスに移ってから著作を始めた・・・とありました。

UK版とUS版、表紙が違う場合が多いと思うのですがamazon.ukで検索してみたら同じ表紙のものが出てきました。
中は同じなんでしょうかねぇ。
本で確認したわけではないのですが、オーディオブックだとArex RiderシリーズはUKとUSは人物の名前が違っていたり加筆されたりしていたんですよね。
ちなみに、amazon.comでは確認してないのですがamazon.ukにはドイツ語版も売られていました。


翻訳版4巻はこちら

強い絆 (ハートランド物語 (4))強い絆 (ハートランド物語 (4))
(2007/01)
ローレン・ブルック勝浦 寿美

商品詳細を見る
スポンサーサイト
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


シャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディションシャーロットのおくりもの スペシャル・コレクターズ・エディション
(2007/11/22)
ダコタ・ファニング、ジュリア・ロバーツ 他

商品詳細を見る


日曜日のスターチャンネルで放送されていたのを観ました。
多読を始めて半年くらいの頃に超キリン読みで映画公開に合わせてシマウマ読みで読んだのですが結局映画は観ずにいたのでした。
ウイルバーとぉ?ってもかわいかったです。
内容を知ってはいても観ることに熱中するあまりリスニングはおろそかになってしまい、しっかと字幕を目で追っていました。(苦笑)
今度の週末に多分吹き替え版が放送されるはずなので、音声切り替えが出来れば字幕なしの状態で録画が出来ると思うので録画してリスニング材料に保存したいと思います。


もう一度読んでみたくなりました。
過去の記事はこちら
関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


Cam Jansen And The Ghostly Mystery (A Cam Jansen Adventure)Cam Jansen And The Ghostly Mystery (A Cam Jansen Adventure)
(2005/02/17)
David A. Adler

商品詳細を見る

YL:2.0?3.0
語数:5584
コンサートのチケットを買うために並んでいると幽霊のかっこうをした人が現れて・・・。



Cam Jansen and the Chocolate Fudge Mystery (Cam Jansen Mysteries, 14)Cam Jansen and the Chocolate Fudge Mystery (Cam Jansen Mysteries, 14)
(2004/07)
David A. Adler

商品詳細を見る

YL:2.0?3.0
語数:5523

空き家のはずなのに人の気配が・・・。
怪しい人を見かけたCamちゃん大活躍です。


お借りしたままのCamシリーズやっと読了です。(汗)
長々とありがとうございました。
やっぱりお気に入りのシリーズ、サクサク読めて気持ちよいです。
最近ちょっとキリン読みの本が続いているので、力を抜いて読めるやさしい本っていうのも
ここちよいです。

Guess How Much I Love You All the Year Round (Slipcase) Guess How Much I Love You All the Year Round (Slipcase)
Sam McBratney (2007/11/05)
Walker Books Ltd
この商品の詳細を見る


風邪ひいてしまって出かけられないし、でも熱も下がって気分もよくなったので・・・と、何か面白い本でも見つからないかなぁ?と探していたらこんな素敵なもんを見つけました。
古書店で見つけて買って持ってるのは「Guess How Much I Love You 」のボードブックなのですが、まさか春夏秋冬他にも4つの話があるとは知りませんでした。
うにゃ??、読みたいぃ??。

念のため「インターネット書店一括検索」で価格を比較したら
驚くほどお値段の違いがありました。
検索の結果はこちら
何か他に一緒に買うものがあれば1000円近くの差があります。
送料込みでも500円ほどまだ安い。
この価格差はいったい・・・。

どっちにしても激しく物欲を刺激されたhanazoです。(苦)
関連記事

テーマ:洋書の絵本 - ジャンル:本・雑誌


Mr. Putter and Tabby Paint the Porch (Mr. Putter and Tabby)Mr. Putter and Tabby Paint the Porch (Mr. Putter and Tabby)
(2001/10/01)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

YL:1.0?1.4
語数:575

毎年風邪のデパートのようにいろんな風邪を次々にひきこんでしまうのですが、昨年秋から続けている漢方のおかげか今冬は今まで風邪を引かずに済んでいたのに・・・。とうとういただいてしまいました。
高熱というほどではないのですが微熱より少し高い。体中の節々が痛くて全身だるだる?状態です。
どうぞ皆さんもお気をつけくださいね。

で、ほのぼのと心温まる「Mr. Putter and Tabby」シリーズ。
一気にどど?んと12冊もお貸しいただいたのでおふとんの中でゆっくりじっくり読ませていただきました。

12冊の中で一番気に入ったものだけ画像付きのリンクにしました。
以下読んだ本は続きにて紹介させていただいております。

とっても素敵なお話ばかりです。
主人公はMr.なのでおじいさんですが、私も年をとったら我が家の1号、2号とこんなふうに過ごせたらいいなぁ?なんて思います。

大切な本をお貸しいただいたすいかちゃんに感謝です。
すいかちゃんのMr. Putter and Tabbyの一番あたらしい記事は
こちら



Breaking Free (Heartland #3 (Scholastic Paperback))Breaking Free (Heartland #3 (Scholastic Paperback))
(2000/08)
Lauren Brooke

商品詳細を見る

YL:4.5
語数:30797

Heartland3巻読了です。
先が気になって気になって、今回も2日で一気に読み終えました。
馬関連の用語も繰り返し出てくる単語は少し頭に入って来たものも出てきたのでずいぶん読みやすくなりました。

Amyたちの両親が別れるきっかけになった馬Pegasusは高齢の馬。母が亡くなってから少しづつ元気がなくなって食欲も落ちてきていることにAmyは気づきます。
そして新しいクライアンアトが現れずHeartlandは経営危機に陥ります。
またもやAmyには辛い試練が。
困難をどう切り抜けていくのか・・・。

どうやって感想を書いてもすべてネタばれになってしまうそうです。
悲しい出来事から少しづつ立ち直ってゆくAmy。
彼女の心の成長が感じらた巻でした。

巻の初めの頃に出てきたあるエピソード。先の巻の伏線になってるのか?
とか、あの人は話だけで出てこないのか?とか先のストーリーを想像してみるのもちょっと楽しい。(笑)

図書館で借りた翻訳本3巻はこちら。 
貸出期間の間にこれも後で読んでおこうと思います。

別れのとき―ハートランド物語〈3〉 (ハートランド物語 (3))別れのとき―ハートランド物語〈3〉 (ハートランド物語 (3))
(2006/10)
ローレン ブルック

商品詳細を見る
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


After the Storm (Heartland #2 (Scholastic Paperback))After the Storm (Heartland #2 (Scholastic Paperback))
(2000/06)
Lauren Brooke

商品詳細を見る

YL:4.5
語数:35610


前半、Amyは事故の心の傷が癒えず悪夢をみて眠れない日々が続きます。
そこへ怪我が治りSpartanがHeartlandにやって来ます。
事故により心に傷をかかえたSpartan。
自分の心の傷を抱えたままAmyはSpartanとどう接していくのか・・・。
そして母のいなくなったHeartland、秋までと戻って来た姉Louは・・・。
いろんな問題と共に話が進んでいきます。

翻訳本を予約したのですが待てずに読み始めたら止まらない、止まらない。
約2日で2巻読了しました??。
なかなかのハイスピードです。
先が気になって気になって。(笑)
読み終わった今日になって図書館から連絡が来ました。
まだ馬関連のところであやふやな部分が多いので、翻訳本でその部分だけでも読んでみようかと思ってます。

全20巻あるのでHeartlandのカテゴリーを作りました。
ぼちぼち・・・と思っているのですが・・・。
3巻まで翻訳本を借りたので一応次の本はHeartland3巻ということで。

翻訳本2巻はこちら。
わたしたちの家―ハートランド物語〈2〉 (ハートランド物語 (2))わたしたちの家―ハートランド物語〈2〉 (ハートランド物語 (2))
(2006/09)
ローレン ブルック

商品詳細を見る


りあさんの記事
ちゃかさんの記事
ジェミニさんの記事
  


関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Frognapped (Araminta Spookie)Frognapped (Araminta Spookie)
(2007/06)
Angie Sage

商品詳細を見る

YL:4.0?4.5くらい
語数:20870(amazon.comより)

Araminta Spookieの3巻です。
「Araminta,whre have you put my frogs?」
Spookie Houseでなにかなくなるとみんなが
「Araminta,whre have you put my ・・・?」と聞くのです。

カエルを探してるはずが・・・。

今回は念願だったオーディオブックをダウンロードしてのL&Rでした。
とても聞きやすい女性の声です。ちょっとGRの「The Princess Diaries」のおばあさまの声に似てるかも。(笑)
会話が多いこの本ですが、いろんな声色を使い分けて聴いていても楽しいです。
たまにすごいスピードアップするのがたまにきず。(苦)

4巻まで出版されていて持っているですが、続巻は出版されないのかなぁ?と調べたら今年5巻が出版されるようです。
調べてるついでに
こんなHPを見つけました。

それからこんなのも
こっちはゲームが楽しめます。(笑)

関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Welcome to Dead House (Goosebumps)Welcome to Dead House (Goosebumps)
(2003/09)
R. L. Stine

商品詳細を見る

YL:4.3
語数:22731

親戚だという人物が遺産に家を残したと連絡が入ります。そして一家はその家に引っ越してきます。
大きくてなにやら嫌な感じのする家・・・。


YL4くらいの本を沢山読みたいと思い面白いシリーズはないかなぁ?と1巻だけ買ってみました。
特に読みづらいとか読みやすいとかあまり感じなかった。話はホラーで大丈夫かなぁ・・・と思ったのですが、あまり怖くなかったです。でもちょっと好みの話ではなさそうです。このシリーズ他の本を買うことはないかな・・・。
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


The Spiderwick ChroniclesThe Spiderwick Chronicles
(2004/10)
Tony DiTerlizziHolly Black

商品詳細を見る


去年読んだ「The Spiderwick Chronicles」。
映画化の話がありましたが、予告編が公開されていたのを見つけました。
こちら 
日本公開は4月26日だそうです。
それまでにもう一度読んでおきたいなぁ・・・って思います。
実写なので沢山出てくる妖精たちがどんな風になっているのか非常に楽しみです。

Tooth Trouble (Ready, Freddy!)Tooth Trouble (Ready, Freddy!)
(2004/08)
Abby Klein

商品詳細を見る

YL:2.0?3.0
語数:5800
サメが大好きなFreddyくん。
クラスで大きな歯の掲示板に抜けた人から自分の名前を書くことになっているのですが、歯が抜けてないのは自分だけになってしまいます。
赤ちゃんだと馬鹿にされるFreddyくん、あの手この手で抜こうと・・・。

Homework Hassles (Ready, Freddy!)Homework Hassles (Ready, Freddy!)
(2004/11)
Abby Klein

商品詳細を見る

YL:2.0?3.0
語数:6000
夜行性の動物を調べて発表する宿題がでます。親友のRobbieと一緒に夜中にこっそり家を抜け出して・・・。

CDも一緒にお借りして読んだ新しいシリーズの本です。
朗読にちょっと馴染めなかったかったのですが、2冊はあまり気にならなくなりました。
すぐけんかになってしまうけど、お姉ちゃんとの会話がちょっと楽しい。
サメ大好きということで、サメ柄のTシャツにサメ柄のパジャマにサメの形の懐中電灯。
イラストも楽しめます。


 

Eagle Strike (Alex Rider)Eagle Strike (Alex Rider)
(2006/02/16)
Anthony Horowitz

商品詳細を見る

YL:5.3
語数:64969

年末年始グウタラしていたおかげで読了が年越しをしてしまいました。
Arex Riderの第4弾です。
前半気になることがあったのが最後の最後に解りました。
えっ、そうなのぉ?!?

次巻でその秘密が明らかになるらしいです。
今回はMI6からの依頼ではなく前回知り合ったSabinaとその両親と南フランスでバカンスを楽しんでいた時に偶然宿敵Yassenを目撃、そして黒い陰謀に巻き込まれていきます・・・。
4冊の中で一番ハラハラドキドキでした。
 
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


This Pen for Hire: A Jaine Austen Mystery (Jaine Austen Mysteries)This Pen for Hire: A Jaine Austen Mystery (Jaine Austen Mysteries)
(2003/06)
Laura Levine

商品詳細を見る

暮れに半分くらいまで読んで投げた本です。
休み中の再読本にしようと、キリン読みだったので初めのあたりだけでも翻訳を読んでみようと図書館にあったので借りて読んでみたのですが・・・。

読み進まなかったのは細切れのせいでもなかったようです。
ジャンル問わず割と何でも読むほうなのですが、翻訳版もさっぱり進みません。原書と同じ半分あたりまで読んでみたのですがどうも話しに乗れない。楽しめる部分もあるのですが・・・。

英語でサクサク読めるようになればまた違った印象も出てくるかもしれませんので、その日が来るまで積読本としてそっと積んどくこととします。

このペン貸します―ジェイン・オースティンの事件簿 (集英社文庫)このペン貸します―ジェイン・オースティンの事件簿 (集英社文庫)
(2005/02)
ローラ・レバイン石塚 あおい

商品詳細を見る
関連記事

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌


Cam Jansen and The Mystery at the Monkey House (Cam Jansen)Cam Jansen and The Mystery at the Monkey House (Cam Jansen)
(2004/07)
David A. Adler

商品詳細を見る
語数:5520

仲良しのEricと動物園にやって来たCam。偶然であった友達と3人で廻ることに。
そこで出会ったおさるさんの誘拐事件。さて今回はどんなふうに事件を解決してくれるのか・・・。

長?い休み中、読んだのはこの本1冊だけでした。(汗)
やっぱり隙間読書でないとダメみたいです。
12月は引越しでバタバタしていたので疲れてあまり読めなかったので、ペースを掴もうと借りっぱなし(りあさんごめんよぉ?)のお気に入りのCam Jansenのシリーズで今年の始まりとなりました。
読みかけの本も暮れからさっぱり進まず状態です。忘れてないかなぁ・・・。


ボチボチ、マイペースで楽しみたいと思います。
読了本の紹介がほとんどですが、今年もお付き合いいただければうれしいです。



関連記事

テーマ:洋書の児童書 - ジャンル:本・雑誌


初日の出


新年おめでとうございます。

いつからか毎年初日の出を見に行くのが恒例になっている我が家です。
今年は近くの海岸に見に行きました。
全国的には雪が降っていたり荒れ模様の日本列島ですが、ここ関東ではきれいな初日の出が拝めました。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。