上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Book of Pigericks: Pig Limericks / Arnold Lobel
20070329234417.jpg

YL:3.3
語数:1200

1ページづつが短いポエムになっていて、ちょっと風変わりなブタさんが登場します。
冒頭と巻末に登場するブタさんは多分作者のローベルさん自身なのかな。
スポンサーサイト
関連記事

http://www.amazon.com/Prince-Bertram-Bad-Arnold-Lobel/dp/059040265X
Prince Bertram the Bad. / Arnold Lobel

YL:1.8
語数:822

この本もローベルさんの初期の作品のようです。奥付に1963とありました。

昔あるところの国に王子が生まれました。
王さまも王妃さまも大そう喜び良い子に育つように願ったのですが、いたずら三昧の日々。
ある日魔女に石を当ててしまいドラゴンに変えられてしまいます・・・。

とってもかわいい話なのでLRとかで復刻してくれるといいのに・・・と思います。

Open House for Butterflies Open House for Butterflies
Ruth Krauss (2001/12)
Harpercollins
この商品の詳細を見る

YL:2.0
語数:820

Hole Is to Dig a First Book of First Definitions Hole Is to Dig a First Book of First Definitions
Ruth Krauss (1952/06)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:1.5
語数460

どちらの本もストーリーはないです。
小さい子供と一緒に絵を見ながら読むのが楽しいと思います。
絵の何を説明してるのか文字の大きさで分かるように書かれています。
絵の一部を説明してる時は小さく、全体を説明してる時は大きくといった感じになってます。
センダックの描く子供ってホント生き生きしていてかわいい。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Seven Little Monsters Seven Little Monsters
Maurice Sendak (1977/03)
Harpercollins
この商品の詳細を見る

YL:0.1
語数:55

個性豊かなモンスターはどんなモンスターなのか?

わずか6ページで挿絵も9カットしかありません。でもとっても楽しい絵本です。

Sarah's Room Sarah's Room
Doris Orgel (2003/10)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:0.7
語数:875

映画の帰りに図書館に寄って借りて来た本です。
まだ未読のセンダックがありました。

Jennyは、Sarahのお部屋のような壁紙の模様、それからドールハウスやガラスの動物達などに憧れます。Sarahのいない間に部屋に入って散らかして怒られ鍵をかけられてしまい・・・。

手のひらサイズの小さな本です。
淡い黄色と水色の色彩の優しい雰囲気の絵がとっても素敵です。

Where the Sidewalk Ends: The Poems and Drawings of Shel Silverstein Where the Sidewalk Ends: The Poems and Drawings of Shel Silverstein
Shel Silverstein (1974/11)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る


出向先の事務所が九段にあって、珍しく早く帰ることが出来たので先日行った神保町の古書店に散歩がてら立ち寄って見つけた本です。
ハードカバーの本で、カバーに少し汚れがあるものの、ヤケも無く、なんとCD付き♪
本編166ページもある大作で、過去に読んだ彼の本は少ない言葉でちょっと考えさせられるような大人でこそ楽しめるような本で、気になる作家だった上、値段もお手ごろ価格だったので衝動買いをしてきました。
語数・レベル共にデーターが無いので不明です。
MP3に変換して・・・と、PCのCD壊れてるんだった。(涙)

立ち寄ったおかげでこんな素敵な本を手に入れることが出来たのですが、帰りの電車、架線にビニールシートが引っかかり・・・と、電車の事故で30分ほどで着くはずが2時間近く帰るのにかかりました。
疲れた・・・。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Soap Soup and Other Verses (I Can Read) Soap Soup and Other Verses (I Can Read)
Karla Kuskin (1994/01)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る

YL:1.2?1.6
語数:1067

韻文なのでリズムよく楽しめる本でした。
声に出して読むのが楽しいと思います。
関連記事

Someday Angeline (Avon/Camelot Book) Someday Angeline (Avon/Camelot Book)
Louis Sachar (1994/09)
Camelot
この商品の詳細を見る

YL:4.0?5.0
語数:27555

年明けにバーゲンで買った本。1度読み始めて投げたのですが、紗香さんの記事を読んでもう一度チャレンジしようと思って読み始めました。
分からないところももちろんありますが、比較的楽に読めたと思います。

紗香さんの記事はこちら

小学生の飛び級なんてことは日本にはないので読み始めてちょっとびっくりしました。
人とは違った環境の中で悩み苦しむなかである男の子と出会い・・・。






先日読了したノベライズの本。
今日は映画観てきました。
時間の関係で吹き替えになってしまいましたが、映像をたっぷり楽しめるのでそれも有りかな・・・とも思いました。
理想は字幕版で字幕のお世話ににならずに楽しめるのが一番ですが・・・。

ノベライズの本では理解があやふやだったところも映画を観てスッキリしました。
面白かったです。
あそこはどんな風な映像になってるかなぁ・・・と楽しみにしていたところも確認出来たし、もう一度読むとまた新たな楽しみ方が出来そうです。

一応もう一度本のリンク貼っておきますね。

Night at the Museum: A Junior Novelization Night at the Museum: A Junior Novelization
Leslie Goldman (2006/11)
Barrons Juveniles
この商品の詳細を見る
関連記事

テーマ:洋画 - ジャンル:映画


Nate the Great and the Stolen Base (Nate the Great Detective Stories) Nate the Great and the Stolen Base (Nate the Great Detective Stories)
Marjorie Weinman Sharmat (1994/03)
Young Yearling
この商品の詳細を見る

YL:1.5?2.5
語数:2115

古書店で買ったNate the Greatシリーズもこれで最後です。
他も読んでみたいなぁ・・・。

Nateがはいっている少年野球チームで使ってるベースが無くなってしまいます。ベースにプラスチックのタコやツナ缶を使うっていうのもちょっとびっくりですが・・・。
タコの足って日本ではいうけど英語では違うのねぇ。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Nate the Great Saves the King of Sweden (Nate the Great) Nate the Great Saves the King of Sweden (Nate the Great)
Marjorie Weinman Sharmat (1999/04/13)
Yearling Books
この商品の詳細を見る

YL:1.5?2.5
語数:2234

北欧を旅行しているRosamondちゃんから絵葉書で探し物の依頼が。
どんな依頼じゃ・・・。いつも?想定外の依頼をするRosamondちゃん。
友達に来た絵葉書や話を聞いて推理します。

トロールの絵がちょっと気に入りました。
昨日読んだのは紙質もあまり良くなくてイラストも全部モノクロ。
やっぱりカラーがいいよね、カラーが。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Nate the Great and the Snowy Trail Nate the Great and the Snowy Trail
Marjorie Weinman Sharmat (1984/01/01)
Laurel Leaf
この商品の詳細を見る

YL:1.2?1.4
語数:1891

久しぶりのNate君のシリーズです。先日の古書店で見つけました。

ゆきだるまを作っているとRosamondちゃんがあなたへの誕生日のプレゼントを無くしてしまったから探して欲しいと依頼がありました。誕生日は7月なのに・・・。
おまけにどんなだか教えると楽しみが減ってしまうからと詳しいことは教えてくれません。
依頼の品は見つかるか?
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Night at the Museum: A Junior Novelization Night at the Museum: A Junior Novelization
Leslie Goldman (2006/11)
Barrons Juveniles
この商品の詳細を見る

YL:4.5
語数:25000

映画を観る前に読んでしまいました。
先日神保町に行った時に三省堂にも立ち寄り、書店で買う方が高いのですが、手に取ったらそのままレジに向かってました。(苦笑)
原作の絵本は読んだのですが、さらにスケールが大きくなってます。
やっぱり映画観たいなぁ・・・。

以前読んだ原作の記事はこちら
映画の公式HPはこちら

登場する歴史上の人物の紹介などもあるので、そちらを読んでからの方がより楽しんで読めると思います。

YL,語数共に無かったので私の独断です、あしからず。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Junie B. Jones and Her Big Fat Mouth (Junie B. Jones) Junie B. Jones and Her Big Fat Mouth (Junie B. Jones)
Barbara Park (1993/08)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:3.0
語数:5494

大きくなったら何になりたいか?
今度の月曜日はJob Day。自分のなりたいものの格好をして登園することになりました。
Junie Bのなりたいものって・・・?

わがままで、目立ちたがりや。私が私が・・・ん?Fudgeに出てくるSheilaみたい?
自分の言いたいことを聞いてもらうのに大きな声を出すは、どうしようもないぞ・・・と思いながら読みましたが、最後のオチ気に入りました。
以外にいいやつじゃん。

Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones) Junie B. Jones and a Little Monkey Business (Junie B. Jones)
Barbara Park (1993/01)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:3.0
語数:6408

「プレゼント」という言葉にてっきり自分に何かプレゼントをくれると思ったJunie B.でしたが、実は自分に妹か弟が出来ると聞かされます。
生まれてくる赤ちゃんの為に色々用意をする両親を見て不満顔のJunie B.ですが・・・。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Guess How Much I Love You Guess How Much I Love You
Sam McBratney (1996/09)
Candlewick Pr
この商品の詳細を見る

YL:2.5
語数:300

邦訳「どんなにきみがすきだかあててごらん」でしたっけ。
お互いの愛情がどれくらいなのかいろんな表現でくらべあいをします。
ポッと心が温かくなるそんな話でした。
人気があるのも頷ける。

昨日行った古書店にあったので買いました。いろんな本が出版されているようですが、私が買ったのはボードブックです。本は小さいですが、光沢があるので絵が綺麗に見えるので気に入ってます。本の耳の部分が少し汚れていますが、概ね状態良好です。300円なら安いよね。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Double Fudge Double Fudge
Judy Blume (2003/09)
Puffin
この商品の詳細を見る

YL:4.5?5.5
語数:38620

Fudgeシリーズ最終巻読み終えました。

Fudgeのお父さんの従兄弟一家が狭いアパートに長く滞在することになり、PeterのストレスもMaxに。

タイトルの「Double Fudge」ですが読むと分かります。最後のオチが1巻を読むとさらに楽しめます。
5巻の間にFudgeも小学生に成長します。どの本も面白かったけどやっぱり1巻が最高!


今日は土曜出勤の日で半日仕事だったので、午後から神保町にある洋書の古書を扱うお店に行ってみました。

最近Fudgeシリーズでキリン読みが続いていたので易しいレベルの本が読みたいと思って以前気に入っていた「Cam Jansen」のシリーズを買い足そうと思っていたのですが、今日行った書店で「Magic Tree House」が揃って売っていたので4冊ごと読める巻をまとめ買いしてしまいました。初めの4巻を読んで続巻は止めようと思っていたのですが、値段に負けてしまいました。(苦笑)

高?い古洋書以外に一部児童書、絵本、PBなども置かれたコーナーがあるのですが、いつもはこんなに児童書は無いのだそうで、丁度行ったタイミングが良かったようです。他にも読んでみたいと思っていた本もあったので合わせて買って来ました。
キリン読みしながら間に挟んで読みたいと思います。

Big Max (I Can Read Book) Big Max (I Can Read Book)
Kin Platt (1992/05)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:1.2?1.6
語数:1651

絵本以外キリン読みの児童書が続いてるので、易しい本が読みたくなったのでLRを読んでみました。

世界中で一番偉大な探偵BIG MAX。
どうもこのキャラクターを見てるとドリフのひげダンスのおじさんを思い出してしまいます。(ネタが古くてゴメンなさい)あとどんな目をしてるんだろう・・・とか。(笑)
王様からゾウのJumboがいなくなったので探して欲しいと依頼を受けます・・・。



Fudge-A-Mania Fudge-A-Mania
Judy Blume (2003/05)
Puffin
この商品の詳細を見る

YL:4.0?5.0
語数:25232

Fudgeシリーズ4巻読了です。

Fudge君5歳になりました。訳のわからないはちゃめちゃがちょっと影をひそめてちょっと残念な気がします。

冒頭でFudgeがSheilaと結婚すると言い出し、その年の夏はそのSheila一家と過ごすことになりどんな展開になるかと想像しながら読んだのですが、意外な結末・・・でもある意味ハッピーエンドで終わりました。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Holiday for Mister Muster / Arnold Lobel
Holiday for Mister Muster

YL:3.0
語数:550

ローベルさんの初期の作品のようです。
 
元気のない動物たちの為にMister Musterはピクニックに出かけます。
そろそろ帰る時間。バスに乗り込込もうとすると遊園地が目に飛び込んで来ます。楽しそうな音楽が聞えて来て動物たちは・・・。

ことも達に混じって楽しそうに遊園地で遊ぶ動物達がとてもかわいく生き生きと描かれています。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Tugford Wanted to Be Bad / Audrey Wood
Tugford Wanted to Be Bad

YL:1.5
語数:685

tugfordは映画に出てくるかっこいい無法者にあこがれます。
両親が留守の日に自分も同じようになりたい!と思い変装をします。
さて家の中を探検。
「お宝隠さなくちゃ」
庭に埋めているときに両親が帰って来ます。
これが思わぬトラブルに・・・。

なかなか微笑ましいかわいい話でした。

Some Swell Pup: Or, Are You Sure You Want a Dog Some Swell Pup: Or, Are You Sure You Want a Dog
Maurice Sendak、Matthew Margolis 他 (1985/10)
Farrar Straus & Giroux (J)
この商品の詳細を見る

YL:2.5
語数:928

漫画のような形式で描かれている本です。
子犬欲しいなぁ?と願っていたら、小屋の前にカゴに入った子犬が。
しつけの出来てない子犬はいろんなトラブルを起こしますが・・・。

怪しげなマントをかぶった大きなイヌのようなクマのような・・・何を象徴してるんでしょうか??
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Yellow and Pink Yellow and Pink
William Steig (1988/04)
Farrar Straus & Giroux (J)
この商品の詳細を見る

YL:2.2
語数:926

ある晴れた日、木で出来た人形はふるい新聞の上に横たわった状態で目が覚めます。
何でこんなところに居るんだろう?
ピンクときいろの人形はお互いに色々考えを巡らせます。

何となくオチが想像出来てしまったのですが、自分たちはどうやって出来たんだろ・・・と想像している姿がちょっとかわいくもありました。

Owl Moon Owl Moon
Jane Yolen (1987/10)
Philomel Books
この商品の詳細を見る

YL:0.9
語数:900

キーンと冷えた空気が伝わってくるような絵本でした。
表紙から想像した雰囲気とはちょっと違って、力強いふくろうの絵がとても印象的でした。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Superfudge (Puffin Book) Superfudge (Puffin Book)
Judy Blume (2003/05)
Puffin
この商品の詳細を見る

YL:4.0?5.0
語数:30956

半年ぶりくらいの再読です。
初めはもうちょっとで60万語くらいの時に読みました。

なんとかストーリーが追える程度で、今思うと、どっちかというと読むことに義務感を感じつつなんとか読了した本が、細かなエピソードもかなり理解できるようになって、物語を楽しめるようになったことがとても嬉しく感じました。

実はこんなんでホントに英語なんて理解出来るようになるもんだろうか・・・と半信半疑で始めた多読だったのですが、こうやって実際自分でもはっきりと感じることが出来て改めて驚いています。

ただ読んでいただけなのに・・・不思議なもんですね。
語彙がそう増えたとも思えないし、文法を勉強し直したのも多読を始める前のちょっとだけですし、ホントただ読んでいただけなんですよね。
勉強してる意識もなく、楽しく続けられて一石二鳥(笑)

さあ次も楽しく読もう♪

 

Angelo / Quentin Blake
YL:1.2
語数:705

画像がなくて検索をかけたらeBay.co.ukというところで売ってるのを見つけました。
こちら

イタリアの旅の大道芸一家のお話しです。
ある日、楽しそうに見てくれている人々と違って窓から悲しそうに見ている女の子を見つけます・・・。


これで借りてきたBlakeさんの絵本5冊全部読みました。
明るい色調でとっても楽しい本ばかりでした。
他にも見つけたらぜひ読んでみたいお気に入りの作家になりました。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Patrick Patrick
Quentin Blake (1991/06/13)
Picture Lions
この商品の詳細を見る

YL:1.2
語数:708

ある日、町でPatrickはバイオリンを買います。
そのバイオリンを弾くと次々に不思議なことが起こって・・・。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


All Join in (Big Book) All Join in (Big Book)
Quentin Blake (1998/05/21)
Red Fox
この商品の詳細を見る

YL:0.5
語数:525

本を開くと目次があって、その下に
「Impoetant Message You Can Join In Too」
とあります。
声をだして、絵と一緒になって楽しく読めます。(笑)
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Mister Magnolia Mister Magnolia
Quentin Blake (1999/05/06)
Red Fox
この商品の詳細を見る

YL:0.5
語数:164

Mr Magnolaさんはいつもブーツ片方だけ。
お姉さんたちがフルートを吹いてるときも、
池に住むカエルを見てるときも、
インコが彼の服に穴をあけてるときも・・・。
そして・・・。

やさしい英語に沢山の絵、Blakeさんの絵がたっぷり楽しめます。


関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


The Tale of Peter Rabbit (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit) The Tale of Peter Rabbit (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter (2002/09)
Frederick Warne & Co
この商品の詳細を見る

YL:2.5?3.5
語数:940

ピーターラビット1巻読みました!
う?ん、かわいい♪
長く世界中で愛されている彼女の描く本、やっぱり素敵ですよね。
益々全巻揃えて手元に置きたくなってしまいました。


土産本をちょっと読んでみようと開いてみましたが、まだちょっとしんどいようです。(涙)
映画公開までになんとか読めるようになりたいもんです。
 
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


The Tale of Tom Kitten (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit) The Tale of Tom Kitten (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
Beatrix Potter (2002/09)
Frederick Warne & Co
この商品の詳細を見る

YL:3.0?4.0
語数:690

The Tale of Peter Rabbitも借りたのですが、ネコの方に目が行ってしまったのでこちらから読むことにしました。

Tom Kittenにちょっと似ているうちの2号。6.5Kgもあるデブネコに成長してくれちゃって、「Tom Kitten was very fat」のくだりと、その隣の挿絵、えらくウケてしまいました。(笑)

そういえば、昨年行った国際ブックフェアでピーターラビットの本がBOXで売ってた事を思い出しました。
あまりに有名はピーターラビットですが、絵本は原書、邦訳共に1度も読んだことがありませんでした。
今年もあるといいなぁ・・・。(既に見つけたら買うつもりでいる私です。)
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Rain Rain Rivers Rain Rain Rivers
Uri Shulevitz (1988/04)
Farrar Straus & Giroux (J)
この商品の詳細を見る

YL:0.5
語数:153
ひたすら雨が降ってる絵です。合間に雨が上がって水溜りで遊んでる子供や鳥。でも次のページではまた雨降り。
街に、野山、池のカエル、海にも雨、雨、雨。

表紙に惹かれて借りた本なのですが、リンクの表紙の絵とは違い、水溜りの間を女の子が楽しそうに走ってる淡い黄緑と水色の絵で、中の絵と雰囲気が似ています。
同じ本の表紙が紹介できなくて残念です。

追記

英語の絵本紹介のアトムさんが、私が惹かれて借りた表紙の本で記事を書かれていました。
amazonで以前取り扱っていたのはその本だったようです。
アトムさんの記事はこちら

Quentin Blake's Nursery Rhyme Book (Red Fox Picture Books) Quentin Blake's Nursery Rhyme Book (Red Fox Picture Books)
Quentin Blake (1995/01/05)
Red Fox
この商品の詳細を見る

YL:2.0
語数:479

ダールの本の挿絵でおなじみのQuentin Blakeさんの絵本です。
表紙以外は色のついた絵を見たことなかったのでとっても新鮮でした。
絵を見れば解らないところも解る、Quentin Blakeがたっぷり楽しめました。

先日行った図書館で見つけて即借りることを決めた本。
他にもQuentin Blakeの絵本4冊借りました。
追々読みたいと思います。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Otherwise Known As Sheila the Great Otherwise Known As Sheila the Great
Judy Blume (2003/05)
Puffin
この商品の詳細を見る

YL:4.0?5.0
語数:26519

Fudgeシリーズ2巻です。
1巻のFudge君があまりに強烈だったので、1巻ほど面白みは少なかったけど、Sheilaちゃんもなかなかです。(笑)

1巻に登場するSheilaが主役のこの話。
威張りたがりで、私が、私が・・・ってな感じの彼女ですが、実は苦手なものも多いのです。
夏休みに遊びに行ったTarrytownの出来事です。

なんだかあまり好きなタイプの女の子じゃないなぁ・・・と思いながら読み始めましたが、ブツブツ言いながらも実はとっても頑張りやだったりもします。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Goodyear the City Cat / Laura Jane Coats
Goodyear the City Cat

YL:1.5
語数:440

絵本に登場するCity Catは多分アメショーなのかな?
ネコものだったので借りてきたのですが、大正解!!です。
タイトルはネコの名前である日窓を開けて冒険に出かけます。

うちのネコも窓から外を見るのは大好きです。
この本のネコのように窓の外へ冒険に出たいと思ってるのかしら・・・。

Kitten's First Full Moon (New York Times Best Illustrated Books (Awards)) Kitten's First Full Moon (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
Kevin Henkes (2004/03)
Greenwillow
この商品の詳細を見る

YL:2.5(1.5)
語数:251

もうなんてかわいいんでしょうぉ?。
ネコ好きにはたまりません。声に出して読むとなお楽しい♪

SSSの書評ではYL:2.5となっていましたが、もう少し易しいと思いました。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Tree Is Nice Tree Is Nice
Janice May Udry (1956/03)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:1.5
語数:358

ページをめくるとモノクロの絵とカラーの絵が交互になっています。
中表紙の本のタイトルが書かれているところに描かれている樹を見て、屋久島で見た弥生杉を思い出しました。

森の中で寝そべって空を見上げたり、リンゴの樹で遊ぶ子供たち、木陰で休む牛・・・。
樹と一緒にいろんなシーンが描かれていてとても和める1冊でした。

I Want to Paint My Bathroom Blue I Want to Paint My Bathroom Blue
Ruth Krauss (2001/12/04)
Michael Di Capua Books
この商品の詳細を見る


YL:1.0
語数:180

水彩で書かれた本です。こんな淡い色合いのセンダックの絵もあるんですね。
「英語の絵本紹介」のアトムさんのところで見た時から読んでみたかった本です。めでたく図書館で見つけ読むことが出来ました。

アトムさんの記事はこちら
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


The Quarreling Book (Harper Trophy Picture Book) The Quarreling Book (Harper Trophy Picture Book)
Charlotte Zolotow、Arnold Lobel 他 (1982/05)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る

YL:2.0
語数:639
(語数はamazon.comより、YLはわたしが感じたレベルです。)

けんかするのはお天気がよくないせい?
でも雨があがってお天気がよくなると・・・。

多読を始めて知った作家ローベルさんのイラストの本です。
彼の絵もセンダックと同じくらいお気に入りの作家です。

What Do You Say, Dear (Young Scott Book) What Do You Say, Dear (Young Scott Book)
Sesyle Joslin (1958/06)
Harpercollins
この商品の詳細を見る

YL:2.0
語数:550

いつも行く図書館にはなかったSENDAKのイラストの絵本を見つけました。
繊細なタッチの彼の絵本も好きですが、このタッチの絵もとっても好きなんです。
マナーブックらしいのですが、エピソードがちょっと変わっていて面白い。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Rosie's Walk Rosie's Walk
Pat Hutchins (1998/07/02)
Bodley Head Children's Books
この商品の詳細を見る

YL:0.2
語数:32

今まで読んだ絵本の中で一番語数が少ないかも・・・。
文字のないページもあるのですが、文字が無くても楽しめると思います。
ジト目のRosieがすごく好きになってしまいました。(笑)

昨日 地元の一番大きな図書館に行って来ました。車でないと行きづらいのでなかなか行かれないのですが、いつも行く図書館の3倍くらい洋書絵本があります。
あれもこれもと読みたい本を選んだら23冊。
在住の市民は無制限で貸してくれるのですが、これ以上借りても2週間じゃ読めないだろうとまだまだ借りたい本はあったのですが、また次に・・・と諦めました。
毎日少しづつ読まなくちゃ♪

May I Bring a Friend? (May I Bring a Friend Nrf) May I Bring a Friend? (May I Bring a Friend Nrf)
Beatrice Schenk De Regniers (1964/06)
Atheneum
この商品の詳細を見る

YL:0.7
語数:550
王様と女王様にお茶に招待された少年は「May I Bring a Friend?」といろんな友達を連れて行きます。


Make Way for Ducklings (Viking Kestrel Picture Books) Make Way for Ducklings (Viking Kestrel Picture Books)
Robert McCloskey (1941/01)
Viking Pr
この商品の詳細を見る

YL:1.6
語数:1300
かもの夫婦が子供を産み育てる場所を探します。
子供が生まれ、育てる場所に移る為子供の後ろに従え車の通る街中を移動しようと・・・。

Shaker Lane (Viking Kestrel Picture Books) Shaker Lane (Viking Kestrel Picture Books)
Alice Provensen、Martin Provensen 他 (1987/11)
Viking Pr
この商品の詳細を見る

YL:1.0
語数:713

返却期限なので昨夜一気読みしました。
3冊目の「Shaker Lane」はamazonには珍しい写真を撮ったものが載っていました。
検索していて見つけたのですが、作者のHPを見つけました。
Shaker Laneや他の本も中が少し紹介されているので、興味のある方はどうぞ。
HPはこちら。
Shaker Laneの移り変わりをそこに住む人々を紹介する形で話は淡々と描かれています。
ある日村に不動産やが訪れ土地を買い上げ貯水池に・・・。

Tales of a Fourth Grade Nothing Tales of a Fourth Grade Nothing
Judy Blume (2003/05)
Puffin
この商品の詳細を見る

YL:4.0?5.0
語数:23394

以前読んだ「Superfudge」
あの頃はまだ60万語すこし手前の頃。
ものすごいキリン読みで一応読了したもののかなり理解度低かったと思うのですが、弟のfudgeのはちゃめちゃっぷりが気に入って、amazonのバーゲン時期にBoxと5巻を買ってずいぶん温めていました。
最近レベル4の本も少しづつ読むようになってそろそろ楽しめるかなぁ・・・と読み始めてみたら、あれ?以外にスラスラ読める。
いやぁ?、実に楽しかったです。

読んでる途中でお兄ちゃんのPeterがかわいそうになって来ました。実際あんな弟がいたら困るよね。あら。
ええっ??と驚くエピソードもあって、分からない単語あるけど、それが気にならずに楽しめました。
妹版みたいなMy Naughty Little Sister Seriesのシリーズも5冊読みましたが、そんなのへでもないくらいfudge君強烈です。

既読のSuperfudgeの再読を含めてシリーズを読もうかと思ってます。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ネコのミヌース / カリス・ファン・ハウテン

Minneiの翻訳本「ネコのミヌース」のDVDがあると知ったので借りて観ました。
翻訳と同じ台詞があったり、イメージしていたTibbsやMinneiとはずいぶんちがいましたが、原作とおり沢山のネコが登場してとっても満足です。
原作と若干違う部分もありましたが概ね同じです。
リスニングの練習にもなるかなぁ・・・と思ったのですが、多分オランダ語。オランダ語って聞いたこと無いので断言出来ませんが英語でないことは確かです。(汗)

レンタルは「TSUTAYA DISCAS」というネットで予約して借りるシステムでレンタルしました。
ちょびリッチ会員登録後、「即P加算」から会員登録すると300ポイントもらえて、1ヶ月8枚までレンタル無料のお試しが出来ます。気に入らなければ観たい作品を観て、期限までに解約すればお金はかからないです。
作品にもよりますが、登録後4?5日で予約の1回目のDVDが届きました。
詳しくはちょびリッチの「即P加算」のところを見てね。

ちょびリッチはこちら
 懸賞・小遣い ちょびリッチ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。