FC2ブログ
本日200万語通過しました。
予定が狂ってしまいPBでの通過にはなりませんでしたが・・・。

読んだ内訳は下記のとおりです。

YL:0-20
YL:1-51
YL:2-62
YL:3-45
YL:4-9
YL:5-1       合計188冊です。

内容としては
児童書:48
絵本:95
GR:22
LR:16
MANGA:6
PB・YA:1

となりました。

100万語通過後ちょっと無理して読んだ児童書をきっかけに停滞気味になり読むのが辛くなった時期がありました。
そこで停滞脱出の助けになったのが絵本です。公立の図書館で沢山の洋書の絵本が蔵書されている恵まれた環境にあったことに感謝です。
数字を見れば歴然ですね。95冊もの絵本を読んでいました。読んだ本の半分は絵本です。改めて数字にしてちょっとびっくりです。
停滞脱出後も絵本に魅せられ隔週で図書館に出向いてはボチボチ借りて読んでいます。

レベルを上げる工夫として、キリン読みは翻訳のある本を選び何冊か読みました。錆びついた頭にはなかなか語彙が定着してくれず語彙強化にもなるかと思い今でも翻訳本を探すようにはしています。
ただしストーリーが分かってしまっているので本来の読書の楽しみとはちょっと違う気もします。

100?200万語の間の大きなチャレンジは・・・。
レベルはさほど高くないものを選びましたが、出だしの2章ほど翻訳を読み話の背景を頭に入れた上で初のPBにチャレンジしてみました。
分からない単語も頻繁に登場しましたがその辺は多読への愛の力で。(笑)
レベルの高いものというより1冊5万語を超える本が読みきれたことに満足です。

そんな感じで4ヶ月弱で100万語2周目通過です。
読みたい本てんこ盛りでもっと時間が欲しい!

なかなか読みたいレベルと読めるレベルのギャップは縮んではくれませんが、
100万語までの内容と比べレベル4,5の本も10冊ほど読みました。亀のような(それ以下)歩みですが少しづつでもレベルは上がっているんだなぁ・・・と振り返ってみて思います。
3週目、年内4週目届くかどうか分かりませんが、年初めに掲げた「レベル4の本が気軽に読めるようになっていたい・・・」という目標に向かってまた沢山読んでいきたいです。

なにはともあれ
Happy Reading!
 
スポンサーサイト



関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist) The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton (2005/06)
Aladdin Paperbacks
この商品の詳細を見る
YL:2.9
語数:4196

仕事帰りにもう1冊サクッと読みました。一気に読むのはもったいない気もしますが、だって面白いだもん。

自分の趣味について発表することになったFrannyちゃんのクラスです。
友達も自分の好きなMad Scieceに引きずりこもうとしますが・・・。


Attack Of The 50-ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist) Attack Of The 50-ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton (2005/01)
Aladdin Paperbacks
この商品の詳細を見る

YL:2.9
語数:4091

色々でもないけど考えて、通過本はFranny K. Stein, Mad Scientistシリーズの2巻にしました。PBと平行読みで楽しもうと思っていた本です。
だってせっかく買ったので早く読みたかったんですもん。(笑)
1巻を読んでとっても好きになったFrannyちゃん。続巻も読みたくて発刊されてるPB版の残り4冊まとめて買い、もっと楽しもうと実はActivity Bookも買っちゃたほどですから。

今回はFrannyちゃんにアシスタントが出来ます。そのアシスタントとFrannyちゃんの大活躍?

電車の中でサクッと読了しましたが読みながら顔がにやけるのを我慢するのが大変です。(笑)

ということで無事200万語通過しました。
100万語から200万語への報告は家に帰ってからまた改めて書きます。
@事務所(出向先じゃないよ)より報告でした。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.