上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月から始めた1ヶ月のまとめ。

8月

読んだ語数:252573
読んだ本の数:59冊

今月はかなりのキリン読みで3万語超のYL4.0?5.0の本を初めて読んでみました。
やっぱり理解度が下がるのは仕方の無いこと、もっと楽しく読めるようになりたいと切に感じました。

今月は第一目標の100万語の折り返し50万語通過した月でもあります。
引き続き第一目標を目指して楽しく読んで行きたいと思います。

さて次は何読もうか・・・。

スポンサーサイト

3万語超の本が読み通すことが出来たのでGRもひとつ上のレベル3を読んで見ることにしました。
手持ちの本からどれにしようかと「読みます。English Book」のparaさんのBlogで読みやすかったのでレベル3の最初に読む本にすればよかった・・・のコメントを見つけてこの本にすることにしました。
あらすじはParaさんが上手に書いてくださっているので割愛させていただくとします。

Paraさんのおっしゃるとおり読みやすくレベルを上げたことを感じずサクサク読めました。

Justice: Stage 3 (Oxford Bookworms Library: Thriller & Adventure) Justice: Stage 3 (Oxford Bookworms Library: Thriller & Adventure)
Tim Vicary (2000/07/06)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL:3.2
語数:10000
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


読了ですっ!
理解度は低くなりますが楽しく読み終わりました。
細かなところが解かるようになるとかなり楽しそうなお話だと思います。
30000万語超の本、長さはあまり感じずに読めました。
ワクワクするような話ではありませんが、飽きずに話が展開していきます。

ニューヨークに住むPeterにはすごいやんちゃな弟のFadgeがいる。
突然の両親の告白。
新しい兄弟が生まれる上にニュージャージーに引っ越すという。
引越し先での新しい友達、ハロウィーンやクリスマス、家族との楽しい(Peterには迷惑な場合も)エピソードが綴られています。

Superfudge (New York Times) Superfudge (New York Times)
Judy Blume (2004/01)
Berkley Pub Group (Mm)
この商品の詳細を見る


YL:4.0?5.0
語数:30956

キリン読みでも自分が読んでみたい!と思えるならそれなりに読めるものらしい…です。
選択の自由度はまだまだ低いけど、あまりレベルを気にせず読みたい本を選んでみてもいいのかなぁと思います。まだ無理ならそのうち読めるようになるさっ、くらいに思ってチャレンジするのもアリかな…なんてね。


関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


相方に付き合って近所の書店に行った時に見つけました。
初PBチャレンジです。かなりのキリン読みになるかと思うのですが、立ち読みで4,5ページ読んだらなんとなく面白そう、且つなんとか読めそうだったのでチャレンジしてみることにしました。
YL:4.0?5.0
総語数:30956
です。読み終えることが出来れば自信にも繋がると思いますが、もし途中で投げてもまだ早かったんだと納得も出来ると思います。
もし読み終えることが出来るとしても早くて3,4日、もしかしたら1週間くらいかかるかも・・・。
無理せず楽しんで読んでみたいと思います。
Superfudge (New York Times) Superfudge (New York Times)
Judy Blume (2004/01)
Berkley Pub Group (Mm)
この商品の詳細を見る

昨夜読み終えるつもりだったのですが、寝る前に・・・と思って歯磨きを済ませソファーの上で読み始めたら本を開いたまま寝てしまいました。

話は面白かったのですが、Camのシリーズの方が私は読みやすいように感じました。でもシリーズでたくさん出版されているのでまた何冊か買って読んでいたいと思います。

ジグソーパズルの好きな男の子。ホントの名前は違うけどJIGSAWと呼ばれる方が好きらしい。庭の木の上のTREE HOUSEを事務所に探偵をしています。
友達のハムスターがいなくなったので探して欲しいと頼まれ・・・。

ジグソーパズルをするように事件に関わる言葉を並べながら事件を解いていきます。

The Case of Hermie the Missing Hamster (A Jigsaw Jones Mystery, No 1) The Case of Hermie the Missing Hamster (A Jigsaw Jones Mystery, No 1)
James Preller (1998/11)
Scholastic Paperbacks
この商品の詳細を見る


YL:2.0?3.0
語数:6397
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


「りんごの木の下で」の紗香さんのBlogで見つけてからず??っと読んでみたいと思ってた本をやっと読むことが出来ました。
ネコ好きの私にはたまらないお話。読み終わるのがもったいないと思ってしまうほど。
まだ私にはレベルは少々高めだとは思ったのですが、読み飛ばしをしても主人公のネコSuzyの様子が頭の中で浮かんできてとても心地よく読めました。いくらか読んだ児童書の中でも話の中に一番入って行けた本だと思います。
一番のお気に入り、お薦め本です。
紗香さん、素敵な本の紹介をありがとうございます。

Suzyが入り込んだ大きなカゴは気球のカゴでした。乗ってる人がSuzyに気付いた時はすでに空の上。フランスからイギリスに行ってしまう。
飼い主の子供がかわいがってくれたことが忘れられず一生懸命フランスに帰ろうとする話。

The Cat Who Wanted To Go Home The Cat Who Wanted To Go Home
Jill Tomlinson (2004/10/30)
Egmont Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:8000
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


古本を購入したものです。
知ってるようできちんとは覚えてない、グリム童話のブレーメンの音楽隊。
働かせるには年を取りすぎたロバ。飼い主が働きもしないのに何でえさをあげなくてはならないのか・・・と話をしているのを聞いてしまいます。
ブレーメンに行こう、と家出をします。ブレーメンに向かっていると同じような理由で殺されそうなイヌ、ネコ、ニワトリに出会います。
4匹で向かう先に・・・。

The Bremen-Town Musicians (Easy-to-Read Folktales) The Bremen-Town Musicians (Easy-to-Read Folktales)
Jacob Grimm、Wilhelm Grimm 他 (1985/10)
Scholastic Trade
この商品の詳細を見る


語数:695
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


STANLEY君の2冊目。
弟のArthurと部屋で宿題をしています。二人の間にはお母さんが自分の誕生日に買った古いシルバーのティ―ポット。
汚れが気になったSTANLEYはちょっと磨いてみると・・・。
ジャジャジャジャ?ンとは言いませんでしたが煙と共に魔法使いの少年登場。
願い事をかなえてくれるというので彼らが魔法使いに頼んだ願いごととは・・・。

Stanley and the Magic Lamp (Stanley Lambchop Adventures) Stanley and the Magic Lamp (Stanley Lambchop Adventures)
Jeff Brown (2003/05/06)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:2.7
語数:7193
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ある日Chipは包帯で全身をぐるぐる巻きにしてミイラのような格好で学校に来ます。
なんとChipは両親と行った旅先の洞窟で水溜りに落ちて透明人間になってしまったのでした。
難聴で親友のJastinとクラスメイトのCharleneと3人で探偵を始めます。
初の依頼は先生にビニール製の大きな地球儀が無くなったので探して欲しいと頼まれます。
The Schoolyard Mystery (Invisible Inc, Hello Reader (Level 4, No 1)) The Schoolyard Mystery (Invisible Inc, Hello Reader (Level 4, No 1))
Elizabeth Levy (1994/09)
Cartwheel Books
この商品の詳細を見る


YL:2.4
語数:3500

前々からちょっと気になっていたこの本。1巻を買ったので早速読んでみました。

ある朝STANLEYはボードの下敷きになってぺちゃんこに。
でもどこも怪我はしてなくてただペラペラになってしまっただけ。
ペラペラになった体を利用していろんなことを。でもやっぱり元の姿に戻りたい。
さてSTANLEYくん、元にもどれるのか?

Flat Stanley Flat Stanley
Jeff Brown (2003/03)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:4253

数インチしかないLittle家の人々はBigg家の壁の中に住んでいる。
ある日Bigg家の人々は旅行に行くことに。代わりにに都会から田舎生活を楽しむ為にNewcombの夫婦が滞在する。
家事をちゃんとしないNewcombのおかげでねずみが出没するようになってします。
家を荒らされるLittle家の人々はねずみを撃退する為に奔走する。

The Littles (Littles) The Littles (Littles)
John Peterson (1993/01)
Scholastic Paperbacks
この商品の詳細を見る


YL:2.5
語数:6600

夕べ歯を磨きながら途中までのつもりで読み始めたのですが、止められず一気に読み終わってしまいました。
弱いんですよ、動物ものの話って。後半グズグズ鼻水をすすりながら読みました。昔飼っていた犬のことも思い出して…。
なかなか私の多読のレベルは上がってきませんが、それでも英語の本でも感動できるんだ…ということに驚いています。

Marvinは先生から留守の間老犬の世話を頼まれます。例によって何をするにもクラスメートはMarvinのことをからかいます。(Marvinが親友だと言ってる2人も例外じゃない。これでホントに親友なの??と憤慨しつつ…)
一生懸命世話をするのですが老犬はいっこうにご飯を食べてくれません…。
ちょっと悲しい話でしたが、一生懸命なMavinに心打たれます。


Marvin Redpost: Alone in His Teacher's House (Stepping Stone Book) Marvin Redpost: Alone in His Teacher's House (Stepping Stone Book)
Louis Sachar (1994/02)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:6698
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


「LIZZIE ZIPMOUTH」で50万語通過しました。
多読を始めた頃は100万語は果てしなく遠い数字のように思えましたが折り返し地点の50万語までたどり着くことが出来ました。

5月の半ば頃から1,2冊読み始めて、その頃は「多読」という言葉は知りませんでした。
本格的にというか意識して英語の本を読み始めたのが6月の初め頃。3ヶ月弱で折り返し地点まで来ました。
英語の学習の一環で始めたはずがすっかり多読に魅せられてどっぷり多読にハマッてます。学習してる意識はほとんど無くただ読書を楽しむ日々です。

始めてからの変化は・・・こんな大きな変化が!!なんてことはありませんが、いつか目標にしている本を楽しく読めるようになりたいと思います。

ココまでの総語数:500176

引き続き次の目標100万語通過まで Happy Reading!!
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


読んで見たいと思っていたのですが、Amazonでは売り切れで手に入らなかったこの本。
先日丸善に立ち寄った時に見つけて購入してきました。

LIZZIEはお母さんの3度目の結婚で新しいお父さんと義兄弟と暮らすことに。
お母さんの2度目の結婚の時の苦い体験からLIZZIEは心を開くことが出来ず話すことをしなくなってしまいます。
アンティークドールの好きな新しいお父さんの祖母と出会い少しずつ心を開くように・・・。

Lizzie Zipmouth Lizzie Zipmouth
Jacqueline Wilson (2000/06/01)
Corgi Childrens
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:7000

Marcel goes to HOLLYWOOD
パートナーのCelineとロスにバカンスに訪れるMarcel。
そこで誘拐事件に遭遇する・・・。

Marcel Goes to Hollywood (PENG) Marcel Goes to Hollywood (PENG)
Stephen Rabley (2000/11/13)
Longman
この商品の詳細を見る


YL:1.0
語数:700

Marcel and the Shakespeare Letters

ロンドンに住む友達のところに遊びに来たMarcel。友達のフラットの住人はシェークスピアの子供らしい。直筆のシェークスピアの手紙があると聞き見に行くと・・・。

Marcel and the Shakespeare Letters (PENG) Marcel and the Shakespeare Letters (PENG)
Stephen Rabley (2000/11/08)
Longman
この商品の詳細を見る


YL:1.0
語数:2100
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Marvin Redpostの3冊目です。
クラスメートのCaseyから自分の肘にキスすると男の子は女の子に変わってしまうと教えられる。
夜眠れなくて寝返りをした時、偶然自分の肘に唇が当たってしまう。
もう心配で心配で・・・。

Marvin Redpost: Is He a Girl (Marvin Redpost) Marvin Redpost: Is He a Girl (Marvin Redpost)
Louis Sachar (1993/08)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:6119
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


GRには珍しいちゃんとしたSFです。
短いながらも満足出来ました。

宇宙船が異星で墜落してしまいます。ただ一人生き残ったMaryが20年後地球に戻って来ます。
ラジオ番組に出演しインタビュー形式で話が進んで行きます。
初めのインタビューとその1年後のインタビューの2部構成になっています。
Superbird (Cambridge English Readers) Superbird (Cambridge English Readers)
Brian Tomlinson (1999/06)
Cambridge Univ Pr (Txp)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:8500
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


バーゲンで見つけました。シリーズもう終わりだと思ってたので嬉しい発見です。
Little Witchの誕生日のお話。前に読んだLittle Witch's Bad nightと話が続いていて、ハロウインで友達になった3人を誕生日のパーティーに呼ぼうと探します。

Happy Birthday, Little Witch (Step Into Reading, Step 2) Happy Birthday, Little Witch (Step Into Reading, Step 2)
Deborah Hautzig (1985/10)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:1.5
語数:800


ありえない勘違いが楽しいAmeliaですが、今回は飛行機の到着が遅れて学校に来れない新しい先生の代わりにAmeliaが先生になります。

Teach Us, Amelia Bedelia (Hello Reader!, Level 3) Teach Us, Amelia Bedelia (Hello Reader!, Level 3)
Peggy Parish (1995/08)
Scholastic Trade
この商品の詳細を見る


YL:2.3
語数:1566
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ダックスフントのPRETZEL。すご??く胴が長いんです。(笑)
かわいいGretaに一目ぼれをしてしまいます。結婚を申し込むのですが・・・。

Pretzel Pretzel
Margret Rey (1997/08/25)
Houghton Mifflin (Jp)
この商品の詳細を見る


YL:1.0?1.5
語数:540

家族でセスナに乗って砂漠を横断中に不時着してしまう。
無線は使えず、父は救助を求めて海沿いの村まで歩いて行く・・・。

ど?なるの、ど?なるの と、ハラハラしながらあっという間に読了。
リトールド版と違いオリジナルのストーリーのCERは話が変に飛ばないので読んでいてもちょっと楽しいかも。

The Man from Nowhere (Cambridge English Readers, Level 2) The Man from Nowhere (Cambridge English Readers, Level 2)
Bernard Smith (2000/06)
Cambridge Univ Pr (Txp)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:8400
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


今回もありえない勘違いやってくれます。(笑)
ちょっとヘンテコなクリスマスツリーとケーキ。

寝る前の時間のちょっとした時間で楽しく読めました。

Merry Christmas Amelia Bedelia (I Can Read) Merry Christmas Amelia Bedelia (I Can Read)
Peggy Parish (2002/10/01)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:1.4?2.0
語数:1626

英語そのものは難しくありませんが解る話もありますが、なんだかよく理解が出来ず???って感じです。
タイトルにあるNoodle Talesという意味を調べてみました。まぬけな作り話といったところでしょうか。
巻末にあるAuthor's Noteを読むとヨーロッパやアメリカで古くから話されているNoodle Talesらしいです。
文化の違い?
でも挿絵は好みの絵です。
先日の八重洲ブックセンターのバーゲンで挿絵のみで選んだ本でした。

There Is a Carrot in My Ear: And Other Noodle Tales (I Can Read) There Is a Carrot in My Ear: And Other Noodle Tales (I Can Read)
Alvin Schwartz (1986/08)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:0.9?1.2
語数:692
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ちょっと怖いお話でした。呪術っていうんでしょうか。
お金儲けの為島を開発に来たConway。行きの飛行機で医者だという女性に出会います。医学では直せないVOODOOというまじない師の話を聞きます・・・。

Voodoo Island (Oxford Bookworms Library) Voodoo Island (Oxford Bookworms Library)
Michael Duckworth (2000/06)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:6100

Cobble Street Cousinsの2冊めです。
ワクワクするような展開は無いこのお話ですが、読んでいてほのぼの暖かい気持ちになれるかわいらしいお話です。

今回は叔母のルーシーにルーシーの花やさんのドールハウスをプレゼントしようと思い立つところから話が始まります。

A Little Shopping (Cobble Street Cousins (Paper), 2) A Little Shopping (Cobble Street Cousins (Paper), 2)
Cynthia Rylant (2000/05)
Aladdin Paperbacks
この商品の詳細を見る


YL:2.0?3.0
語数:3290
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日スカパーでBABEを見ました。私の持ってるBAMEは2作目の方だったのでBabe - the Sheep Pigを買ってそれを読んでからこの本を・・・と思っていたのですが、偶然?スカパーで前作を見たので読んでみました。

映画はこちらの方も観たことがなかったのすが、前作を観た後だったのでそれなりに楽しく読めました。役どころの動物が何なのかちょっと分かり辛かったです。

Babe - a Pig in the City (Penguin Readers: Level 2 S.) Babe - a Pig in the City (Penguin Readers: Level 2 S.)
George Miller (1999/08/23)
Longman
この商品の詳細を見る


YL:2.4?2.6
語数:9300

連休も今日で終わりです。明日からはまた仕事。
休み中もっと読めるかと思いましたが、ぐうたらしてる時間も多くあまり読めませんでした。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


学芸会で主役のリンカーンの役をすることになったEric。Camは受け付けを任されチケットを売ることに。
売上の集計をしようと箱を空けたらお金が無くなっています。
犯人探しにCamの「Click」が今回も活躍します。

The School Play Mystery (A Cam Jansen Adventure) The School Play Mystery (A Cam Jansen Adventure)
David A. Adler (2005/02/17)
Puffin
この商品の詳細を見る


YL:2.0?3.0
語数:4847

八重洲ブックセンターの洋書バーゲンにちょこっと行って来ました。
同じ本もたくさんありましたがLRがかなりありました。で、何冊かそれを買い、バーゲンだけどAmazonと同じ値段でこの本が1冊だけあったのでこれも購入。その他数冊。
しばらくは本を買うまい・・・と思っていたのですが、休みも今日が最後。相方が今日から仕事だったので一人でふらっと出かけてしまいました。(苦笑)

今日で夏休みも最終日。
もっとたくさん読めるかと思ってましたが、思ったように読む時間が取れず・・・、でした。
相方今日から仕事なので送り出してから読んだ1冊。

6歳違いの弟が生まれてから両親から愛されなくなったEllen。
母、父と亡くなり、弟はロックスターになりお金持ち、自分は違う。
彼女の取った行動は・・・。

Death in the Freezer level 2 (Oxford Bookworms Library) Death in the Freezer level 2 (Oxford Bookworms Library)
Tim Vicary (2000/08)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:6200
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


大好きなLobelさんの本です。
いたちに捕まったねずみはスープにされそうになります。
そこでねずみはおいしいスープを作るには・・・といたちにある提案をします。

Mouse Soup (An I Can Read Book) Mouse Soup (An I Can Read Book)
Arnold Lobel (1983/09)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:1.4
語数:1350

大好きなシリーズもこの2冊で終わりのようです。

ハロウィーンの夜お母さんの言うことをやらなかったので連れて行ってもらえなかったLittle Witch。
家で留守番をしてるLittle Witchの家に友達がコスチュームで変装してやって来ます。

Little Witch's Big Night (Step Into Reading. Step 3 Book.) Little Witch's Big Night (Step Into Reading. Step 3 Book.)
Deborah Hautzig (1984/10)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:1.0?1.4
語数:908



サマーキャンプに行ったことのないLittle Witchは海沿いに住むおばさんの家に行くことに。
海で出会ったRachelとJonathanのふたりと友達になります。

Little Witch Loves to Write: A Write-in Reader : Step 3 (Step Into Reading Plus Writing) Little Witch Loves to Write: A Write-in Reader : Step 3 (Step Into Reading Plus Writing)
Deborah Hautzig (2004/06)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る

YL:1.0?1.4
語数:1100
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


写真コンテストに応募するというEricと一緒に街に行ったふたりは色とりどりに光る怪しい物体を目撃する。
周りの人々はUFOじゃないかと騒いでいる。
怪しい物体の正体は?


Cam Jansen The Mystery of the U.F.O.

YL:2.0?3.0
語数:4924
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


RachelとKirstyは旅先の船の中で出会い友達になる。
島に着いた後、散歩に出かけた森の中で古いpotの中に閉じ込められていた妖精を見つける・・・。

Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic S.) Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic S.)
Daisy Meadows (2003/05/29)
Orchard Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:4000

大叔母さんのところに泊まりに来たEmmaは屋根裏部屋で寝ることに。
弟のJoeが屋根裏部屋には幽霊が出ると言われ・・・。

The Ghost in Annie's Room (Sprinters S.) The Ghost in Annie's Room (Sprinters S.)
Philippa Pearce (2001/07/09)
Walker Books Ltd
この商品の詳細を見る


YL:3.0
語数:1400

ロックスターになりたいCOOLな3人の男の子とそうじゃない男の子のお話。
これもWilsonの書いた本。イラストはLEWISと先に読んだMonster Eyeballsの本と同じです。
ちょっととぼけた感じの挿絵がやっぱりかわいい。

Mr Cool (I Am Reading S.) Mr Cool (I Am Reading S.)
Jacqueline Wilson (2004/05/17)
Kingfisher Books Ltd
この商品の詳細を見る


YL:1.0
語数:1100

昨夜寝る前に読んだ本です。
以前読んだ「The Monster Story-Teller」 の作者Jacqueline Wilsonの本を読んでこの作家のほかの本も読んで見たくなり探して買った本です。お気に入りのNick Sharrattさんの挿絵ではありませんが、全ページカラーでかわいい絵が描かれています。
Monster Eyeballs (Blue Bananas S.) Monster Eyeballs (Blue Bananas S.)
Jacqueline Wilson (2002/06/02)
Egmont Books Ltd
この商品の詳細を見る


Kateのクラスにいじめっ子の男の子がいます。仲良しのAmyが病気で学校を休んでる間いじめがエスカレートして来て・・・。
Kateがいじめっ子に勝つ方法は?

YL:1.8
語数:923
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ありえない勘違いの連続が楽しいです。
でもBakingの腕前はすごいのかも。
レモンメレンゲパイにクッキー、食べたいぞぉ?!!

Amelia Bedelia (I Can Read) Amelia Bedelia (I Can Read)
Peggy Parish (1992/09)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:1.4?2.0
語数:1036


Play Ball, Amelia Bedelia (I Can Read) Play Ball, Amelia Bedelia (I Can Read)
Peggy Parish (1995/10)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:1.4?2.0
語数:1380





関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


灯台守の親子の話。
嵐の夜難破した船を見つけた娘GRACEは岩場に人影を見つけ、父と一緒に救助に向かう・・・。
ハラハラしながらあっという間に読み終わりました。
1838年のENGLANDで起こった実話だそうです。

Grace Darling (Oxford Bookworms Library 2) Grace Darling (Oxford Bookworms Library 2)
Tim Vickery (2000/08/31)
Oxford Univ Pr Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:6700
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


素敵なお話でした。
映画になった話だそうです。知ってる方の方が多いのでしょうか?

Fly Away Home (Penguin Readers: Level 2 S.) Fly Away Home (Penguin Readers: Level 2 S.)
Patricia Hermes (1999/11/01)
Longman
この商品の詳細を見る


YL:2.4?2.6
語数:11000

この本で40万語通過です。
わずかな夏休みも半分は仕事になってしまいそうな気配ですが、いつもよりは少したくさん読めるかな・・・と思ってます。
あと10万語で折り返しの50万語。今月中になんとかたどり着けるでしょうか・・・。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Magic Tree House の1~4を読み終えました。
一応謎は解けました。
このシリーズはこれで終わりにしようかなぁ・・・と思っていたのですが、どういう展開になっていくのか先が気になってしまいました。

Magic Tree House #1-4: Dinosaurs Before Dark/the Knight at Dawn/Muummies in the Morning/Pirates Past Noon Magic Tree House #1-4: Dinosaurs Before Dark/the Knight at Dawn/Muummies in the Morning/Pirates Past Noon
Mary Pope Osborne (2001/05/29)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:5270

立て続けにGLばかり読んでいたので今日は児童書を読んでみました。
MTH-3です。
4冊で話が一区切りになるらしいので次の4冊目で謎が解けるのかな?
今回はエジプトのピラミッドでナイルの女王のゴーストと出会います。

GRよりはるかに読み飛ばしの単語が多い児童書ですが、なんとかストーリーが分かる程度くらいは理解出来てるようです。
読み終わった後に気になった単語だけ調べてみるのですが、大まかには合ってる様子。(苦笑)
細かい部分まで分かるようになるともっと楽しめるんでしょうね、きっと。

Mummies in the Morning (Magic Tree House) Mummies in the Morning (Magic Tree House)
Mary Pope Osborne (1993/08)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.5?3.5
語数:5110
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


5人の兄弟は引っ越してきた家の近くに砂場を見つけた。そこで遊んでいると突然砂の中から奇妙な生き物が現れる。
砂の妖精だというその奇妙な生き物は1日に1つだけ願いをかなえてくれるという・・・。

Five Children and It (Oxford Bookworms Library) Five Children and It (Oxford Bookworms Library)
Edith Nesbit、Diane Mowat 他 (2000/08/31)
Oxford Univ Pr Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:6200

今日は仕事で外出して移動時間があったので2冊目も読むことが出来ました。

アガサ・クリスティ。彼女の名前はあまりに有名ですが、実は私1冊も読んだことがありません。彼女の生涯を有名な作品と共に紹介されています。
原書ではまだ無理ですが、どういういきさつで作品が書かれたのか、というのを思いながら読むとまた違った発見があるかもしれませんね。

Agatha Christie: Woman of Mystery, Level 2 (Oxford Bookworms Library) Agatha Christie: Woman of Mystery, Level 2 (Oxford Bookworms Library)
John Escott (2000/06/01)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:6000
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


表紙の写真では分かりませんでしたが、読み進めてるうちに中の写真でメリル・ストリープであることに気づきました。
調べたところ、20年ほど前に邦題シルクウッドという名前で日本でも公開されていた映画が元の話のようです。
話は実話の部分が多いらしいです。

核の危険性を訴え、労働条件の改善を訴えていた女性がなぞの死を遂げてしまう話。
The Death of Karen Silkwood (Oxford Bookworms Library) The Death of Karen Silkwood (Oxford Bookworms Library)
Joyce Hannam (2000/09/30)
Oxford Univ Pr Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:5600
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


Nate the Great Goes Undercover (Nate the Great Detective Stories (Paperback)) Nate the Great Goes Undercover (Nate the Great Detective Stories (Paperback))
Marjorie Weinman Sharmat (1978/03/15)
Laurel Leaf
この商品の詳細を見る


YL:1.2?1.6
語数:1641

Nate the Great and the Phony Clue (Dell Young Yearling) Nate the Great and the Phony Clue (Dell Young Yearling)
Marjorie Weinman Sharmat (1981/06/15)
Laurel Leaf
この商品の詳細を見る


YL:1.2?1.4
語数:1533

Nate the Great and the Crunchy Christmas (Nate the Great) Nate the Great and the Crunchy Christmas (Nate the Great)
Marjorie Weinman Sharmat (2005/09/27)
Yearling Books
この商品の詳細を見る


YL:1.5?2.5
語数:2220

先に読んだNateの1とあわせてお借りしたものを読みました。


急に夏が戻って来ました。
一番苦手な季節。こんな暑い、仕事じゃなかったら絶対出かけない!
土休なんてあたりまえの世の中なのに隔週でしか休みが無い貧乏事務所です。
それから土曜出勤は今時珍しい半ドン。若い人は知らない言葉かも・・・。
1日仕事よりはましだけど、帰りがくそ暑い。

エコな生活とはかけ離れていますが、こんな日はエアコンの効いた部屋でまったり読書を楽しみたいものです。


主人公がピアノのリサイタルの前のインタビューで昔の自分の話を語り始めるところから話が始まります。

貧しい家の主人公は中学を卒業するとすぐ母の知り合いの農家に働きに出ます。その農家の主人が新しい車を買うのでガラクタを片付けるように言われます。そこで古いピアノに出会います。

とても読みやすく、いい話でした。
表紙も良く見ると少年がピアノの鍵盤の上を走ってる絵なんですね。

The Piano: Level 2 (Bookworms Series) The Piano: Level 2 (Bookworms Series)
Rosemary Border (2000/08)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:7000

都会での暮らしに疲れたPOPPLETONは小さな町の小さな家に引っ越してきます。
シャツも上着も着てるのに何でズボンははいてないの???(笑)

Poppleton Poppleton
Cynthia Rylant (1997/10/01)
Scholastic Trade
この商品の詳細を見る


YL:1.2?1.6
語数:842

先に読んだCam JansenシリーズのYoung版。
友達の誕生日パーティーに行ったCamとEric。
ここでもCamの特技の「Click!」が活躍。

Young Cam Jansen and the Dinosaur Game: Level 2 (Young Cam Jansen) Young Cam Jansen and the Dinosaur Game: Level 2 (Young Cam Jansen)
David A. Adler、Susanna Natti 他 (1998/07)
Puffin
この商品の詳細を見る


YL:1.5
語数:1200
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


パンケーキの好きな探偵 Nate。
無くなった絵を探して欲しいと依頼が来る。

Nate the Great (Nate the Great Detective Stories (Paperback)) Nate the Great (Nate the Great Detective Stories (Paperback))
Marjorie Weinman Sharmat (1977/04/01)
Laurel Leaf
この商品の詳細を見る


YL:1.2?1.4
語数:1585

宇宙の旅を終え100年後の地球に戻って来た。
100年後の地球は・・・。

SFかと思って読んだ後ブックガイドで語数を調べてみたらジャンルはホラーになってました。
ん?、納得。
ちょっと怖い結末。

Return to Earth (Oxford Bookworms Library) Return to Earth (Oxford Bookworms Library)
John Christopher (2000/02/17)
Oxford University Press
この商品の詳細を見る


YL:2.6?2.8
語数:5700

関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


表紙はなんだか恐ろしげですが、内容は怖くありません。
ちょっとかわいそうな幽霊のお話です。

The Oxford Bookworms Library Stage 2: 700 Headwords: The Oxford Bookworms Library Stage 2: 700 Headwords: "The Canterville Ghost"
Oscar Wilde (2002/03/07)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る


YL;2.6?2.8
語数:5500

レベル1のGRの手持ちが無くなったのでレベル2のGRを読み始めましたが、レベルが1つ上がってもわりとサクサク読めるので通勤時間だけで読み終えることが出来ます。レベル1よりちょっと内容が濃くなって物語を読んでる気分がちょっと上がります。(笑)
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術


ちょっと遅れて7月の多読のまとめをします。

カタカナスピーカのbamboさんのところで7月1ヶ月17万語読みました。なんてコメントがあったので、大した量を読んでるわけじゃないけど私もちょっと記録を見てみようかなぁ・・・なんて思ってノートを見てみました。

7月 
読んだ語数:175075
読んだ本の数:61冊

結構読んでるもんだなぁ?と数字にしてみて自分でちょっと驚いてます。
bamboさんの数字を見て単純にすごいなぁ?と思ったので、まさか自分がそんなに読んでるとは思ってなかったんです。
目指せ100万語で、やっと30万語通過したぁ・・・くらいしか考えてなかったので1ヶ月にどれくらいなんて数えようなんて思っても見なかった。
自分の記録を振り返って見るのも良いもんだなと気付きました。

 
物寂しい雰囲気で始まった話、なんだか気が進まず読み進めていくうちに話に引き込まれあっという間に終わってしまいました。

地球のある未来の話。
車も大きな都市もなく自然と共存を選んだ人類。
12歳になると「year of sharing」と呼ばれる人が住まない塀の外で1年を過ごさなければならない。
主人公の少年もその時が来る。
目が覚めると裸のまま鹿の群れの中にいた・・・。

0194229912.01._PE00_OU09_SCMZZZZZZZ_V62252648_.jpg


YL:2.6?2.8
語数:6500

Henry and Mudge: The First Book of Their Adventures (Henry & Mudge Books (Paperback)) Henry and Mudge: The First Book of Their Adventures (Henry & Mudge Books (Paperback))
Cynthia Rylant、Sucie Stevenson 他 (1996/06/01)
Aladdin Paperbacks
この商品の詳細を見る


YL:0.9?1.2
語数:814

Biscuit (My First I Can Read) Biscuit (My First I Can Read)
Alyssa Satin Capucilli (1997/09)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:0.4?0.6
語数:132

Biscuit Finds a Friend (My First I Can Read) Biscuit Finds a Friend (My First I Can Read)
Alyssa Satin Capucilli、Pat Schories 他 (1998/04)
Trophy Pr
この商品の詳細を見る


YL:0.4?0.6
語数:130

上記の3作は似たようなエピソードもあったので、子供の頃飼っていた犬のことをいろいろ思い出し懐かしく思いました。


Elmo Says Achoo! (Step Into Reading. Early Books) Elmo Says Achoo! (Step Into Reading. Early Books)
Sarah Albee (2000/05/23)
Random House Childrens Books
この商品の詳細を見る


YL:0.5?0.7
語数:133

鼻炎持ちの私には笑えない…。(苦笑)あそこまでひどいくしゃみはしないけど、たまに電車の中でくしゃみを連発すると電車の中で注目をあびて恥ずかしい思いをすることもあります…。
関連記事

テーマ:洋書多読 - ジャンル:学問・文化・芸術



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 hanazoの英語ちゃれんじ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。